木村拓哉の娘、Kōkiはフルート入賞経験もあり工藤静香アルバム作曲も

木村拓哉と工藤静香の娘(次女)であり
突然のモデルデビューが
電撃発表されたKōki

170cmの長身で
モデルデビューとなりましたが
実は幼少期からフルートなど
楽器を習っており

娘は二人共有名な
コンテストで入賞経験があります。

今回はそんな木村拓哉と
工藤静香の娘である
Kōkiについてと

フルートの入賞経験なども
あることについて
みてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■Kōkiのプロフィール

View this post on Instagram

#Kōki, #covergirl #debut #ellejapan @ellejapan

A post shared by Kōki, (@koki) on

名前:Kōki(こうき)
本名:木村光希(きむら みつき)
生年月日:2003年2月5日
出身:東京都

Kōkiは木村拓哉と工藤静香の娘。
2001年5月に生まれた上の娘は心美。
2003年2月5日に生まれた
下の娘が光希ことKōkiとなります。

芸名の由来は本名の読み方を
変えたということに。

二人の娘は幼少期から
インターナショナルスクールに
通っていて日本語英語仏語が堪能。

更には木村拓哉と工藤静香は
娘たちにバイオリンとフルートを
習わせており音楽に特化した
学校に通ってもいます。

2013年、2014年には木村拓哉、
工藤静香、Kōkiら二人の娘で
音楽の本場、
ヨーロッパに家族旅行も。
 

【スポンサーリンク】

 

■Kōkiのデビューは電撃発表

そんな中で上の娘、心美は
2017年4月には都内有数の
名門私立高校にて入学式を迎え

全国から奏者を目指す人が
殺到する専門課程に
進んでいることが明らかに。
上の娘は奏者としての道を
選んだと見られていました。

そしてその約一年後、
2018年5月28日には
下の娘、Kōkiが
モデルデビューを電撃発表。

2018年5月28日発売の
ファッション誌「ELLE JAPAN」
にていきなりの表紙デビュー。
 

【スポンサーリンク】

 

■フルートで入賞経験あり

幼少期からフルートなどを
教育されていた
Kōkiと心美、二人の娘。

実は2013年10月27日に行われた
第23回ヤマノジュアフルートコンテスト
小学生の部で上の娘
木村心美が最優秀賞。

下の娘であるKōkiが優秀賞の
一人となっています。

そのため将来は
木村拓哉と工藤静香の娘は
美人音楽家姉妹になるのではとも
言われていました。

■Kōkiは工藤静香の音楽アルバムにも

また、Kōkiは実は
2017年8月30日発売の
工藤静香のデビュー30週年
記念アルバム「凛」にもいくつか
作曲者としてクレジットされています。

Kōkiが作曲した
工藤静香のアルバムの
曲は以下の通り。

「鋼の森」「かすみ草」
「Time after time」

更にKōkiは
中島美嘉にも楽曲を
提供したとの話も。

■おわりに

Kōkiは実はELLE JAPANの
インスタにて2018年5月24日から
少しだけ登場をしていました。

モデルデビューに加え、
実はそれよりも先に
作曲家としても
デビューをしていたKōki。

インターナショナルスクールに
通っていて外国語も堪能ですし
どのような分野をメインに活躍するのか
これからが楽しみな逸材。

ELLE JAPANでも
語っているように
まさにスターの誕生。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください