Kōkiは木村拓哉の娘でインスタ有り。工藤静香のアルバムの作曲も

木村拓哉と工藤静香の
娘…次女であり現在15歳のKōki

なんとモデルデビューを
したことが明らかに。

今回はそんな木村拓哉と
工藤静香の娘である
Kōkiについてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■Kōkiについて

名前:Kōki(コウキ)
本名:光希(みつき)
生年月日:2003年2月5日
出身:東京都

木村拓哉は2000年12月5日に
当時妊娠4ヶ月であった
工藤静香と結婚。

2001年5月に長女が生まれ、
2003年2月5日に次女の
Kōkiが生まれました。
Kōkiは2018年5月現在170cmと長身。

モデルを目指していて
日英仏の三ヶ国語を学び、
スペイン語も学んでます。

現在は東京都内の
インターナショナルスクールに
在学をしており
音楽好きでフルートや
ピアノも演奏をしているとのこと。

ちなみにKōkiの
オフィシャルインスタは
こちらです。

View this post on Instagram

#Kōki, #covergirl #debut #ellejapan @ellejapan

A post shared by Kōki, (@koki) on

■デビューは突然に

そんな木村拓哉と
工藤静香の娘、Kōkiは
2018年5月28日発売の

ファッション誌「ELLE JAPAN」にて
表紙デビューを飾りました。
Kōkiの動画はこちら。

静止画ですと大人びた印象ですが
動画を見るとKōkiは
年相応のあどけなさも感じます。
 

【スポンサーリンク】

 

■工藤静香のアルバムに…

突然デビューをした
木村拓哉と工藤静香の娘のKōki。

本人かどうかは不明ですが
実はKōkiという名前の新進作家が
工藤静香の仕事に関わっています。

2017年8月30日に工藤静香が
デビュー30週年を記念し
12年ぶりにオリジナルアルバム
「凛」を発表。

収録されている曲のうち
「鋼の森」「かすみ草」
「Time after time」をKōkiが作曲。

このオリジナルアルバムには
ニコニコ動画で活躍をする
まふまふの「禁忌と月明かり」
も収録されています。

工藤静香のアルバムは
豪華作家陣と「まふまふ」や
「Kōki」のように
新しい才能を組み合わせた
ものだとされています。

ちなみに「かすみ草」については
工藤静香はインタビューにて

和の感じが最初は
強すぎたと思ったが
Kōkiは工藤静香の一番良いところを
考えて作ってあえて
そうしているといわれ、

そのままにしたとしています。
こちらがそのKōki作曲のかすみ草。

また、コーラスが英語詞なのも
Kōkiのアイディアであると
工藤静香が明かしたりと
工藤静香とコミュニケーションを
よく取れているのが伺えます。

ちなみにそもそも「まふまふ」
のことを知ったのも娘がきっかけ。
車の中で流しているうちに
興味をもったとも明かしています。
 

【スポンサーリンク】

 

■おわりに

Kōkiという人物が
工藤静香の30週年記念アルバムで
作曲家として活動をしており

木村拓哉と工藤静香の娘、
Kōkiは音楽が好きでピアノなどを
演奏しているということから

新進気鋭の作曲家、Kōkiと
モデルデビューしたKōkiは
同一人物の可能性はかなり高い。

しかしそうだったらそのあたりも
デビュー時に発表しそう
だよなぁという気も。

2018年5月28日6:11追記

スポニチによるとKōkiは
工藤静香の30週年アルバムに加え

中島美嘉に楽曲を
提供していたとのことで
確定しました。

追記終わり

個人的にはKōkiは
若い日のキムタクを連想するため
頑張ってほしい。

最初は木村拓哉と工藤静香の
娘と言われてしまうのは
仕方ありません。

しかし最終的にはKōkiの両親が
木村拓哉と工藤静香と
言われるようになってほしい。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください