小山慶一郎が文春のスキャンダル音声で活動自粛。本人がevery.で謝罪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

小山慶一郎が飲み会にて
未成年の女性に一気飲みを煽った事、
その場に加藤シゲアキもいたという
スキャンダル音声を文春が報じ

小山慶一郎は活動自粛、
加藤シゲアキは厳重注意という
処分が下されたことが明らかに。

今回は小山慶一郎と
加藤シゲアキの
スキャンダル音声を文春が
報じた事と下された
処分について見てみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■小山慶一郎のスキャンダル音声

小山慶一郎は2017年にも
音声がネット上で
一部話題になっていました。

内容としては小山慶一郎が
王様ゲームをしていた事、
ツアーを何処でやるかを
公式には未発表ながら明かした事などが
音声にて明らかになり話題に。

とはいえこの時は
そこまで大きな問題にはならず、
音声が出たことでプライベートは
結構ヤンチャなんだね、
と言った反応が多数を占めていました。

しかし2018年5月頃には
ネット上で再び小山慶一郎の
スキャンダル音声が流出。

このときは加藤シゲアキも
中心人物となっており
飲み会にて未成年である女性に
一気飲みを煽っている様子が
音声にて確認できます。
音声の一部は以下のような形。

「○○ターゲット!」
「○○ターゲット!」

「の・み・ほ・せ!」
「ハイ!ハイ!ハイ!ハイ!」

一部ではこの相手の女性は
未成年の女性ではと
報じられていましたが

2018年6月7日発売の週刊文春が
小山慶一郎と加藤シゲアキの
スキャンダル音声にて報じ、
未成年であることが明らかに。

ただしジャニーズ事務所は
小山慶一郎と加藤シゲアキは
女性が20歳であると伝えられていて
未成年だという認識はないと
回答をしていました。
 

【スポンサーリンク】

 

■朝は何事もなく午後に処分が発表

小山慶一郎のスキャンダル音声を
文春が出したのは
2018年6月6日の16時頃。

小山慶一郎が出演をしている
news every.が丁度
放送されていました。

この日には普段はある、
他の出演者からの
「小山さん、また明日です」
という声かけがなく
2018年6月7日から
出演しないのではと憶測も。

しかし2018年6月7日の午前中は
小山慶一郎に関する大きな動きは無し。

このまま何事もないかと思いきや
2018年6月7日15時過ぎに

文春のスキャンダル音声の件で
小山慶一郎が活動自粛、
その場に居合わせた加藤シゲアキは
厳重注意となることが
明らかになりました。
 

【スポンサーリンク】

 

■小山慶一郎がnews every.で活動自粛と謝罪

そうした中2018年6月7日
15:50のnews every.番組冒頭にて

小山慶一郎は文春の
スキャンダル音声について謝罪。
活動自粛することを生報告しました。

小山慶一郎の謝罪に
ついては以下の通り。

今日発売の一部週刊誌で
私が未成年の女性と
飲酒していたとされる
記事が掲載されました。

そして指摘された飲食の場に
当時19歳の女性が
参加していたことがわかりました。

私はこの女性から年齢を
二十歳と告げられていたため
未成年者であるとは
知りませんでした。

しかし結果として
未成年者がいる飲み会の席に参加し
飲むことを煽るような声を
かけてしまいました。

こうしたふるまいは報道番組として
様々なニュースをお伝えし
ときには厳しい意見も述べてきた

news every.のキャスターとして
不適切であることは
言うまでもありません。
本当に申し訳ありませんでした

そこで私はnews every.の出演を
当面お休みさせていただき
その期間活動も自粛し、
今回の事を反省し、

自分をしっかりと
見つめ直す時間に
したいと思っています。
この度は本当に
申し訳ありませんでした。

■おわりに

また、藤井貴彦アナウンサーは
小山慶一郎の反省の後に
以下のような発言をしています。

「無意味な優しさは不要」
「しっかりと反省して
自分を見つめ直して欲しい」

「その先に見違えるほどの変化や
成長を見せてもらいたい」
「それが私と、
私達の切なる願いです」

しかし元TOKIO、山口達也の件が
まだ記憶に新しいうちにこれは
かなり痛い出来事。
NEWSは大丈夫なんだろうか。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください