小雪が現在セーラー服姿の画像を公開。ドラマ時効警察で

2011年に松山ケンイチと結婚をした小雪
2019年10月現在、セーラー服姿画像を
ドラマ「時効警察」にて披露。

今回は小雪がドラマ時効警察で
セーラー服姿の現在画像を
公開したことについてみてみましょう。


 

 

■小雪がセーラー服姿を公開

小雪が2019年10月現在、
セーラー服姿をドラマ
「時効警察はじめました」にて披露。
ちなみに小雪は現在42歳。

そのためセーラー服姿を
披露するのには少々抵抗が…。
何故小雪がセーラー服姿を
披露することになったかと言うと

小雪は時効事件の被疑者役。
そして時効警察では回想シーンも
本人がやるというルール(?)があり
小雪本人が新興宗教の教祖と
その回想シーンを演じて
セーラー服姿を披露という流れ。

基本的にドラマ時効警察は
コメディ要素が強いので
小雪が42歳ながらもセーラー服姿を披露するのも
そこまで不自然ではありません。
 

 

■セーラー服姿に思うところのある小雪

とはいえ小雪本人は
セーラー服姿を42歳現在の今
披露するのに少し抵抗があるのか苦笑い。

セーラー服姿も普通の衣装だと
割り切って撮影をするも
いざ撮影をするとテンションが上り
新鮮さを感じるなど(無理やり?)
ポジティブな姿を見せています。

■小雪以外にも被害者が…

時効警察はそのような、
「回想シーンは本人がやる」
といったルールがある
(という名目で衣装を着せる)ので
実は他にも年に不相応な衣装を
着させられた被害者が…。

それは2019年9月29日に放送されたドラマ
「時効警察・復活スペシャル」での
筋肉タレント・武田真治。

武田真治は学ランを着る羽目に。
武田真治の役柄は
71歳にして40代の
肉体を持つタレントというもの。
ちなみに武田真治は46歳です。

■おわりに

小雪は2019年10月現在、
42歳にしてセーラー服。
武田真治は46歳にして学ラン。

これから時効警察の回想シーンで
ゲストは一体何を着させられるのか。



コメント

タイトルとURLをコピーしました