工藤あかりの高校と大学は慶應義塾か。インスタで子供の頃の写真も公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

NHK教育テレビのアニメ「うっかりペネロペ」の
ペネロペ役や、クレラップの
CM等で有名な元子役の工藤あかり

高校は(おそらく)慶應であり
現在は慶應義塾大学に通い、
キャンパスライフを楽しみながらも
新事務所に所属し女優として活躍。

インスタも開設しており
そこには子供のことの写真も…。
今回はそんな工藤あかりの高校や大学、
そして現在についてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 


■工藤あかりについて

名前:工藤あかり(くどう あかり)
生年月日:1998年11月1日
出身:埼玉県

工藤あかりは子役時代に2005年から
2009年にかけてクレハ クレラップのCMで
特徴的なおかっぱ頭で出演。
初代クルミ、二代目クルリとして知名度が抜群。

また、2008年7月には木村カエラが
撮影のためショートボブにし
クレラップの女の子みたいに
なったと語り話題に。
その事が縁で2009年には

木村カエラは工藤あかりが大人になった役で
CMに共演などもしています。

また、工藤あかりは2006年には
NHK教育テレビの「うっかりペネロペ」で
主人公のペネロペの声を当てています。

そうして2017年9月からは
「プラス糀 糀甘酒 緑の丘篇」のCMで
工藤あかりはペネロペ役として
コラボ出演を果たしています。

 

【スポンサーリンク】

 


■工藤あかりの高校と大学

工藤あかりの高校は2017年4月1日から
芸能事務所Takanoプロモーションに所属。
インスタアカウントも開設し

2017年11月1日の19歳の誕生日には
子供の頃の写真も公開しています。

2017.11.1 本日19歳になりました👏 .お祝いしてくださった皆様、どうもありがとうございました! .19歳初日から風邪を引いて体育の授業を休むという失態を犯してしまったことを猛省し、この一年きちんと体調管理することを誓います!! .そして十代ラストとなる一年、私らしく元気にがむしゃらに突っ走っていきます💨 .19の工藤もどうかよろしくおねがいいたします!!! #19歳の誕生日 #ラストティーン #まずは風邪を治します #写真は生後一ヶ月と八ヶ月のわたくし #この頃の純粋無垢な瞳はどこへ行ったのだろうか #ハローキティと同じ誕生日

A post shared by 工藤あかり (@_akari_kudo_) on

そんな2017年から
芸能活動を女優として再開した工藤あかり。

2017年8月13日には「スクール革命」に出演し
2017年9月4日には
「警視庁機動捜査隊216 episode8 傷痕」に
高校生役として出演。

スクール革命出演時には
現在は慶應義塾大学に通いながら
女優をしていると紹介をされています。

そして慶應義塾高等学校、
女子高等学校の両校楽友会では

工藤あかりが2016年度の混声指揮の
指揮者であり、練習責任者であることが
示されています。

工藤あかりの所属事務所では
特技はボイスパーカッション、
趣味はミュージカル鑑賞や

アコースティックギターと音楽関係であり
大学も慶應と共通点がおおいため
女優の工藤あかり本人の可能性はとても高い。

■おわりに

ちなみにゲス川谷との関係で一躍有名になった
ほのかりんも参加をしているミスiDに
同姓同名の工藤あかりという人物も
参加をしています。

生年月日や経歴も全く違うため
別人ではありますが
少々混同されそうな予感がします。
 

【スポンサーリンク】

 






  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA