黒川芽以が結婚!旦那は一般男性。3月には中村倫也と婚活映画の話も

黒川芽以が一般男性の旦那と
結婚をしたことを明らかにしました。

黒川芽以は2019年3月に
中村倫也と婚活映画
「美人が婚活してみたら」を主演。
その流れで結婚観なども語っていました。

今回は黒川芽以が旦那と結婚をしたこと、
2019年3月に婚活映画
「美人が婚活してみたら」で
結婚観などを語っていたことについて
みてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■黒川芽以について

名前:黒川芽以(くろかわ めい)
生年月日:1987年5月13日
出身:東京都

黒川芽以は1993年、
子役として6歳で芸能界デビュー。
2004年には「ケータイ刑事 銭形泪」の
3代目ヒロインに。

しかし黒川芽以が10代の頃は
学校は転校が多く、友達と
仲良くなってもすぐに離れ離れになり
更にはいじめなどに
悩んでいたと明かしています。

そのため黒川芽以にとっては
仕事の現場を一番の場所であると
感じていたとしています。

■黒川芽以が一般男性の旦那と結婚

黒川芽以が一般男性の旦那との
結婚を明かしたのは2019年6月3日。
インスタやツイッターなどで報告。

黒川芽以の旦那は一般男性であり
互いに尊敬できる人物であること、
黒川芽以のことをとても大切に
してくれる人であることを明かしています。
 

【スポンサーリンク】

 

■中村倫也と婚活映画を19年3月に

黒川芽以は2019年3月公開の映画
「美人が婚活してみたら」に
中村倫也と共に出演。

その際には婚活について
考え方が以下のように
変わったと明かしています。

「『ネガティブ』
『焦っている』というイメージ」
「作品を通して変わりました」
「婚活のためにきれいに」

「可愛く思われたいと努力することで
女性はキラキラ輝く」
「婚活がうまくいかなくても
自分を見つめ直せるから
『ポジティブ』と捉えように」

更に結婚観についても
以下のように語っています。

「(結婚願望は)中学生の時からずっと」
「今は35歳までにしたい」

「(好きなタイプは)信念があって
熱い目をしている人」

「普段はバカできる関係でも
ここぞという時に熱くなったり
真剣に仕事の話を
していると魅力を感じます」

 

【スポンサーリンク】

 

■結婚や好きなタイプについて過去にも言及

黒川芽以は婚活映画に出たため
結婚観などについては言及していました。

2015年11月には主演映画
「愛を語れば変態ですか」でも
好きなタイプについて以下のように言及。

「私は熱い人が好き」
「目を見て話した時、
真剣な人とそうじゃない人って
すごく伝わってくる気がするんです」

「だから、話した時に自分が
負けそうになるくらい
真っ直ぐで熱い人が好き」

「わりと武士みたいな人が
好きなのかもしれないですね」

■おわりに

黒川芽以は好きな男性のタイプについて
少なくとも2015年から
「熱い目をしている真剣な人」
という人物を語っています。

結婚した旦那とこの当時から交際していて
旦那を想定して語っていたのか、
そのような理想の人物が
その後に現れたのかが気になるところ。

個人的には3年以上経っても
好きなタイプについて
かなり具体的に語っているので
当時から交際していたのでは
という気がします。

黒川芽以は婚活映画
「美人が婚活してみたら」の
撮影前に婚活バーに
行こうと思ったものの
高熱を出していけなかったと
語っているので出会いは婚活ではないのは確か。

これで出会いが婚活だったら
映画の宣伝効果もかなり高かった気が…!



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください