桑畑かほるのプロフィール、経歴がすごい。ネガティブスペース動画有

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

第90回アカデミー賞候補の
短編アニメーション部門に
選ばれた桑畑かほる

「ネガティブスペース」という
短編動画にて選ばれており、
桑畑かほると旦那の
マックスポーターさんとの
共同制作となります。

今回はそんな桑畑かほるの
プロフィールや経歴、
アニメーション部門に選ばれた
ネガティブスペースの動画などについて
みてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■桑畑かほるのプロフィールや経歴

名前:桑畑かほる(くわはた かほる)
米名義:Ru Kuwahata
年齢:36(2018年1月現在)
出身:東京
在住:アメリカ・ボルチモア

桑畑かほるのプロフィールや
経歴としては2005年に
ニューヨークのファッション、
アートの名門校である
パーソンズスクールオブデザインで
専攻していたアニメーションを卒業。

2007年に旦那のマックスポーターと
共同で「Tiny Inventions」を設立。

TVCM、MV、短編映画などの
制作をしており
手作りとデジタルを合わせた作品と
得意としています。

また、母校パーソンズスクールオブデザインで
5年間教団にも経っており、
アメリカの大学でワークショップ、
レクチャーも行っており、

2011年からオランダで1年半
レジデンシー生活をし、
現在はアメリカのボルチモアの
メリーランド美術大学で教えているとの事。

母校の仲間が卒業してから
5年程度経過をしてから
アートディレクターになったため
そこから仕事が来るようになり
50%程度の仕事が美大仲間経由。

あの高い学費は
こうやって返ってくるんだと力説。

過去の作品の時に
2人が喋っている動画はこちら。

 

【スポンサーリンク】

 

■ネガティブスペースの動画

そうして2018年1月23日に
アカデミー賞の候補が発表され
桑畑かほると旦那のマックスポーターの

「ネガティブスペース」が
短編アニメーション部門の
候補となったことが明らかに。

その候補となったのが
こちらの動画、
「ネガティブスペース」です。

父親がパッキングの仕方を
教えてくれたという物語であり

カンヌ国際映画祭2017
第15回ユニフランス短編映画賞
Movistar+お気に入り賞受賞を始め、
既に多くの賞を受賞しています。
 

【スポンサーリンク】

 

■過去の作品

【Something Left,
Something Taken】
桑畑かほるとマックスポーターが
休暇に出かけたサンフランシスコで

逃亡中の連続○人鬼、
ゾディアックキラーと思われる男と遭遇。
妄想を繰り広げて怯える喜劇を描いた作品。

【Between Times】
2011年から2012年の一年半
閉鎖直前のオランダNIAFで生活。
「アインシュタインの夢」から
着想を得たもの。

【Perfect Houseguest】
整理整頓が大好きでお行の良い
完璧なお客様(ネズミ)が訪ねてきた話。

過去に借りていたアトリエにネズミが
大量発生し、マックスポーターは
ネズミが大の苦手なので
アトリエを去ることに。

その際にきちんとトイレに行き、
政策を手伝ってくれるネズミなら
大歓迎なのにと言ったことから制作。

■おわりに

桑畑かほるはツイッターで
「#picklejarcomic」
(ピクルスの瓶)タグで
マンガも自主制作して連載をしています。

また、桑畑かほるは
スカイプや電話での
打ち合わせがほとんど。

たまにクライアントと会う時もありましたが
桑畑かほるが現在住んでいるボルチモアは
ニューヨークまで来るまで5時間。

アメリカ人は5時間くらいなら
近いという感覚で
距離感覚が違うなと実感をしているよう。

他にも無効ではマイナス思考な態度、
弱みを見せてはいけないため
常にポジティブ、エネルギッシュで
明るく自信満々な態度を取らないと
プロデューサーに怒られるとのこと。

そのため以下のような単語は打ち合わせで
とても役に立つよう。

Exciting, Awesome,
Great Job, Amazing, Special

桑畑かほる監督が
アカデミー賞を受賞するのかが
とても気になるところ。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.