野際陽子の娘、真瀬樹里は今9係やスカッとジャパンに出演していた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

野際陽子の娘である真瀬樹里
父が千葉真一で母が野際陽子、
異母弟は真剣佑であり、まさに芸能一家。

そんな野際陽子の娘である真瀬樹里は
今現在は9係や「痛快TVスカッとジャパン」
などに出演をしていました。

今回は野際陽子の娘である真瀬樹里の
今現在についてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■真瀬樹里について

名前:真瀬樹里(まなせ じゅり)
生年月日:1975年1月1日
出身:東京都

真瀬樹里は千葉真一と野際陽子の娘であり
1994年に映画「シュート!」でデビュー。
同じく1994年には映画「武闘派仁義 完結篇」に出演をし
ドラマや演劇、映画などで活躍をしています。

2004年にはクエンティン・タランティーノの映画
「キル・ビルVOL.1」に出演をした他、
殺陣指導も行っており
アクションシーンの完成度を高めています。

また、2017年4月には
真瀬樹里の事務所はレプロへとなりました。
 

【スポンサーリンク】

 

■真瀬樹里の現在について

真瀬樹里は事務所がレプロになり、
2017年5月10日には
テレビ朝日「警視庁捜査一課9係」5話に出演。

2017年2月6日と2017年6月5日には
フジテレビ「痛快TVスカッとジャパン」に
出演をしています。

真瀬樹里が「痛快TVスカッとジャパン」に
初出演した2017年2月6日の放送では
真瀬樹里は言いがかりをつけて治療費を逃れようとする
非常識なマダムを演じています。

ムカッとさせる演技が秀逸で
司会の内村光良も遺伝が半端ないと絶賛。

■おわりに

真瀬樹里は現在は事務所がレプロになり
人気バラエティ番組にも
出演をするようになってきて所でした。
しかしこのタイミングで野際陽子がなくなるというのも…
 

【スポンサーリンク】

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA