真璃子(とんねるず妹分)は現在も福岡で歌手として活動

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

とんねるずと同じ事務所であったので
とんえるずの妹分として
知られていた真璃子

現在は結婚と出産、
そして離婚と再婚を経験し
再び歌手活動を再開させています。

今回はそんなとんねるず妹分の
真理子が現在福岡で
歌手として活動再開を
していることについてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■真璃子について

名前:真璃子(まりこ)
生年月日:1968年8月2日
出身:福岡県

真璃子は小学生の頃から
芸能界に憧れを持っていて
「スター誕生!」や
「ホリプロタレントスカウトキャラバン」
など多くのオーディションに応募。

最終的に中学3年生の時に挑戦した
文化放送が主催をする
「全日本ヤング選抜 スターは君だ!」で
真璃子はグランプリを見事獲得。
歌手デビューをするために
高校1年製の時に上京をしました。

そして1986年1月に「私星伝説」で
真璃子は歌手デビューを果たし
「夢飛行」で日本レコード大賞新人賞、
日本歌謡大賞放送音楽新人賞受賞。

真璃子の所属事務所は
オフィスAtoZであり
とんねるずが1983年から所属を
していたために

真璃子はとんねるずの妹分として
活躍をしていました。
 

【スポンサーリンク】

 

■真璃子の結婚と離婚、再婚と子供

真璃子は1996年、
26歳の時に一度福岡にUターン。
そこで知り合ったサラリーマンと結婚し
子供も二人出産。
しかし2014年に44歳で離婚。

離婚をした後に真璃子は
バー「DINER&BAR KANALOA」に
客として来店。
バーのマスターである
5歳年下の健さんは真璃子を口説き
2014年11月に結婚。

2015年5月時点では真璃子は
昼間はテレフォンアポインター、
夜は旦那の健さんのバーで勤務も。

■真璃子は現在歌手として活動再開

真璃子は2016年には
ミニアルバム「La Porte」を発売。
2017年11月にはシングル
「On myself c/w 幸せのBlue」を
発売もしています。

そのように現在は福岡を拠点とし
歌手活動を再開。

2019年2月3日には福岡の
リブラボにてライブをすることも
告知をしています。

View this post on Instagram

2019.2.3(日) 福岡 リブラボ 同じ時期にデビューした同じ歳の森川美穂さんと初のジョイントライブが決定しました! 80年代〜90年代を駆け抜けて来た二人のライブ! 当時の私達のオリジナルから現在の曲、カバー曲もお届けするジョイントライブだから出来る楽しいステージをお楽しみください 😃 詳細は こちらからご覧くださいね↓ 真璃子 official website https://marimaricocoa.com/ メルマガも配信しています! 是非、メルマガ会員登録お願いします! #真璃子 #森川美穂 #ジョイントライブ #福岡ライブ #80年代アイドル #歌謡曲

A post shared by 真璃子 (@marico2666) on

ある意味そんな
歌手活動を再開した
真璃子の心情を代弁するかのような
タイトルの動画がこちら。


 

【スポンサーリンク】

 

■おわりに

とんねるずの妹分として
活躍をした真璃子。

とんねるずの冠番組
「とんねるずのみなさんのおかげでした」は
2018年3月に番組終了をして
とんねるずは現在ある意味
のんびりかついきいきしていますが

妹分であった真璃子と
共演はあるのでしょうか。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください