又吉イエスが左腎がんでなくなる。引退を6月30日に発表したばかり

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

独自の政治活動をしており
一部では有る意味名物候補として
根強い人気を博していた又吉イエス

そんな又吉イエスが左腎がんで
なくなったことが明らかに。

実は又吉イエスは左腎がんで
なくなる一ヶ月前、
2018年6月30日には
公式サイトにて体調不良のために引退、
公式ホームページも閉鎖することを
発表したばかりでした。

今回は又吉イエスの引退と
左腎がんでなくなったことについて
みてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■又吉イエスについて

名前:又吉イエス(またよし イエス)
本名:又吉光雄(またよし みつお)
生年月日:1944年2月5日
出身:沖縄県宜野湾市

又吉イエスは1997年に
沖縄宜野湾市長選挙に立候補。
その後は衆院選東京1区や
沖縄県知事選など
多くの選挙に立候補。

2013年の参院選でも東京選挙区から
出馬をしたものの落選。
この際に資金が底をついたと発言し
引退宣言かとも思われましたが

別の土地を所有しているため
今後も出馬をすると発表をしています。

又吉イエスは立候補した際には
通常の選挙ポスターと違って顔写真は小さく、
逆に文字数はとても多いのが特徴。

また、「唯一神又吉イエスが
彼らを地獄の火の中に
投げ込むものである」
などといった過激な文章で
話題となっていました。
 

【スポンサーリンク】

 

■又吉イエスが体調不良で引退

前述のような過激な表現で
ある種の名物候補であった又吉イエス。

2018年6月30日には
又吉イエスの体調不良のため
政治活動などをするのは
不可能であり引退すること、

又吉イエスの公式サイトである
世界経済共同体党も
活動の引退、ホームページの削除を発表。
ただしホームページ削除は
2018年10月末であるとも発表。

ちなみに又吉イエスの引退には
2ちゃんねる(現在は5ちゃんねる)
解説者、初代管理人の
西村博之(ひろゆき)も
残念であると発言をしています。

なにげにひろゆきも
又吉イエスも中央大学出身。
 

【スポンサーリンク】

 

■左腎がんでなくなっていた

そんな又吉イエスが2018年7月20日、
左腎がんのために
なくなっていたこと
2018年7月23日に明らかに。

引退発表をしてから20日後に
左腎がんでなくなるということは
本当にギリギリまで
活動をしていたのでしょうか。

確かに最近の又吉イエスの
画像を見るとかなり激ヤセを
していたように見えます。

■おわりに

又吉イエスが引退を発表し、
その直後になくなるとは…。

こう見ると名物候補である
外山恒一やマック赤坂、
羽柴誠三秀吉などが
どのような反応を見せるか気になる所。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください