HKT松田祐実が活動辞退。じゃんけん大会優勝で12月デビューも…

HKT松田祐実が突然の活動辞退。
2018年9月にはAKBグループの
じゃんけん大会で優勝をし
2018年12月にはCDデビューしたばかり。

HKT松田祐実の突然の活動辞退は
現在の所理由が不明。
今後詳細が発表されるのでしょうか…。

今回はHKT松田祐実についてと
突然の活動辞退について
みてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■HKT松田祐実について

名前:松田祐実(まつだ ゆみ)
生年月日:2002年5月13日
出身:福井県

松田祐実は2018年1月に
AKBグループのドラフト会議にて
HKT48のチームTIIに指名。
(2018年11月に正規メンバー昇格)

その後2018年3月31日に
さいたまスーパーアリーナにて
HKT48メンバーとしてお披露目。

そして2018年9月23日には
AKB48グループのメンバーが
それぞれユニットを組んで
じゃんけんをするという

「AKB48グループ
第2回ユニットじゃんけん大会」
にてAKB48の福井県出身の
多田京加と共にユニット
「Fortune cherry」を組み優勝。

松田祐実も多田京加も
デビューしたばかりの
新人であるものの勝ち抜いたため
2018年12月19日に
「Fortune cherry」として
「ひまわりのない世界」の
デビューシングルが発売されました。

このようにHKT松田祐実は
じゃんけん大会で幸運を掴み
まさにこれからといった所でした。
 

【スポンサーリンク】

 

■突然の活動辞退

そんなHKT松田祐実が
2018年12月27日に
活動辞退を申し出たと
HKT48の公式サイトにて発表。

HKT松田祐実の意向により
発表日を持ってHKT48の活動終了。
握手会などの対応なども
決まり次第発表と
HKT松田祐実の活動辞退は
かなり急であったことが伺えます。

■指原莉乃も言及

2018年12月15日に
グループからの卒業を
発表したばかりの指原莉乃。

指原莉乃は現在はHKT48に所属、
更にHKT48劇場支配人を
兼任しているため
HKT松田祐実の活動辞退について
ツイッターで以下のように言及をしています。


 

【スポンサーリンク】

 

■おわりに

HKT松田祐実の
活動辞退はあまりにも急。
2018年12月27日の21時頃に
発表をされましたが、
そのおよそ1時間後には
公式サイトからプロフィール削除。

HKT松田祐実のツイッターアカウントは
現在もまだ存在しており、
ツイート自体はしていないものの
「いいね!」は発表後にしています。

もしかしたら「松田祐実」という
単語に反応して自動で「いいね!」を
しているだけなのかもしれませんけど。

最近のツイートを見る限り、
HKT松田祐実が自ら
活動辞退をしそうな
雰囲気ではありませんが…。

相方の多田京加のツイートを見ると
HKT松田祐実の活動辞退について
知らされていなかった様子。

HKT松田祐実のツイッターアカウントが
本当に本人のものなら
活動辞退の理由について
何かしら本人が語ってくれると
嬉しいのですけれど。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください