松居一代と船越英一郎が現在離婚調停は事実。文春で明かされた経緯がヤバイ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

松居一代ブログがおかしいという一連の騒動。
松居一代はYoutubeに動画を上げ、ツイッターも開始し
船越英一郎との関係について様々なことを告白しています。

現在は船越英一郎の所属事務所が
離婚調停をしていることは事実と認めており
その経緯が週刊文春2017年7月6日発売号で
明かされていますがなかなかに凄い。

今回はそんな松居一代と船越英一郎の
現在の離婚調停に至る道のりについて見てみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■松居一代ブログがおかしいと言われた騒動

ことの発端は2017年6月27日の
松居一代のブログ。

2017年4月22日に恐怖のノートを発見し
そこに書かれた恐ろしい真実、
1年5ヶ月尾行されているという事を知ったため
1日500キロ以上逃げたとしています。

確かに毎日のように更新していた松居一代は
2017年4月22日を最後に暫く停止。
2017年6月25日にようやく更新を再開しています。

この騒動で松居一代は
大丈夫なのかと大きく話題に。

■元々結婚も反対をされていた

元々船越英一郎の家は由緒ある家柄。
そのため船越英一郎の父親は
松居一代がバツイチで子連れであったため結婚には猛反対。

2001年6月に船越英一郎と松居一代は
反対を押し切って結婚するものの
両親は結婚式に参列をせず

父親が2007年になくなるまで松居一代とは
一度も会うことがなかったほどの徹底ぶり。
 

【スポンサーリンク】

 

■船越英一郎サイドが語る離婚への経緯

船越英一郎の言い分ですと
離婚の理由は松居一代のDV。
大まかには以下の通りとなります。

他の女性とのメールのやりとりをしていたら
携帯電話を沸騰した鍋にいれ、
「離婚する」と言って暴れてハンガーで
船越英一郎の頭を殴りつけるなどをした。

船越英一郎が2004年に
ヘルニアを患って入院をしていた時に

松居一代は船越英一郎に馬乗りになり
ベッドに叩きつけるなどして
入院が長引いてしまった。

船越英一郎が2009年頃に
女性にメールを送ったことを松居一代が見つけて激怒。
靴で船越英一郎の頭を殴りつけて
数ヶ月の通院をせざるをえなくなった。

2015年10月7日に
松居一代の著書の発表会見で
船越英一郎がなくなったばかりの
川島なお美と結婚前に交際していたことを暴露。

船越英一郎はプライベートなことを明かされ
ショックを受けやめるように言ったが
「亡くなった人がどうなろうと関係がない」と言った。

また、この時に船越英一郎に説明なく
船越英一郎の所属事務所に離婚会見を開催するとFAXを送信。
会見は開かれなかったものの事情説明に謝罪行脚をする羽目に。

■船越英一郎が離婚を決めてから

そのようなことがあり2010年に
船越英一郎はホテルぐらしを開始。
2011年には自宅から徒歩一分の場所に
マンションを購入してほぼ別居状態に。

2015年11月には船越英一郎は
松居一代に離婚の意志を伝えたものの
松居一代は離婚を拒否し、完全な別居がスタート。

2016年5月には2017年2月まで待ってくれれば
離婚に応じる、としたものの
その時期になっても離婚に応じず。

そうして松居一代は2017年4月19日に
自ら命をたつことをほのめかします。

船越英一郎の妹、平野洋子は
2010年にうつ病で自ら命をたっており
それは船越英一郎にとってトラウマ。
そのため必死に探し回ったものの
翌日には松居一代は態度を一変。

自ら命をたって欲しくなければ
1億円の投資信託を解約して
口座に振り込むようにということを言い出したという。

 

【スポンサーリンク】

 

■松居一代は船越英一郎側の意見に…

船越英一郎側は以上のように主張して
2017年6月28日(ブログ騒動の翌日)に
離婚調停申し立てをしました。

また、松居一代は船越英一郎側の主張に対して
答える必要がないと語るだけだったよう。

■松居一代の主張

松居一代は船越英一郎が2008年に糖尿病を患い
その影響で顔面麻痺を起こしてしまったと語っています。

また、2016年11月には不倫をしていると
とある人から連絡を受けて知ってしまった。

その証拠は船越英一郎の
引き出しで見つけたノート。

不倫相手は松居一代の親友である、
ゴッドハンドとも呼ばれる
ハワイ在住のエステティシャンで
頭文字がNだとしています。

そのようなことがあったために
松居一代は船越英一郎を許さないと決めたよう。
船越英一郎は松居一代を悪妻に仕立て上げて
離婚しようとしている、と考えているようです。

参考:週刊文春2017年7月6日発売号

■おわりに

実際に船越英一郎は糖尿病であったようで
食事療法で数値を落としていたことを
船越英一郎の代理人は答えています。

また、顔面麻痺は糖尿病が原因ではなく
松居一代のDVによるストレスだとしており
松居一代の親友の女性との不倫はないとの事。

とはいえ松居一代はブログや
Youtubeにあげた動画などで
週刊文春に裏切られたと語っていたり

船越英一郎が記した
船越ノート、またはフナノートに

とある女性週刊誌の発売日が記述されており
松居一代が不利となる情報が
出ることなどが書かれていた、と語っています。

そのため松居一代は
週刊文春の記事などにブログやツイッターで
反論をするものと思われます。
まだどちらが正しいのかは不明なので静観。

しかし松居一代は色々なツールを使いこなしていますね…。
本当にリアルタイムサスペンスな感じで
結末がどうなるかわからない。

ちなみに松居一代の個人事務所は
ブログや動画で発信していることが
全て真実だと語っています。
 

【スポンサーリンク】

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA