松居一代が名誉毀損で和解も更に刑事告訴されたとユーチューブで告白

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

恐怖のノートなどとブログに書いて
船越英一郎と不仲であるとした事を
様々な媒体で訴えた松居一代

現在は離婚が成立するも
船越英一郎の所属事務所である
ホリプロから名誉毀損や
業務妨害、その後損害賠償で
松居一代は訴えられていました。

そのことについては
2018年5月16日に
和解が成立したばかり。

しかし松居一代が2018年5月23日に
ユーチューブやブログにて、
今度は船越英一郎から
刑事告訴をされた事を明かしました。

今回は松居一代の
ホリプロから訴えられたことと和解、
そして現在は船越英一郎から
刑事告訴されたと
ユーチューブで語っている
ことについてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■松居一代とホリプロ

松居一代の一連の
船越英一郎を批判する
行動に対して、

ホリプロは2017年7月24日に
名誉毀損や業務妨害に当たるとして
松居一代のユーチューブへの
動画投稿などを差し止める処分を
申し立てました。

2017年11月17日には
ホリプロが松居一代に対して
300万円の損害賠償を求めて提訴。
ホリプロも提訴は
事実であると認めました。

また、松居一代も
提訴に関しては事実であり
ホリプロから訴えられていると
していました。

この件については2018年5月16日に
ホリプロが松居一代と和解した事を報告。
条件としては以下の条項が
含まれているとしていました。

1.松居一代が当社に対し
問題とされた表現行為に関して
遺憾の意を表明するとの条項

2.松居一代が当社に対し
当社の名誉権および営業権を
侵害する行為を行わない事を
確認する条項。

当初はホリプロは
損害賠償を求めていましたが
目的を達することが出来たとして

松居一代からの金銭の支払いは
受けていないとしています。
 

【スポンサーリンク】

 

■再び刑事告訴されたとユーチューブで…

ようやく和解が
成立したばかりの松居一代。

しかし2018年5月18日には
代理人弁護士に警察から電話があり
松居一代は刑事告訴を
されていることが明らかに。

告訴人は船越英一郎であるとのこと。
名誉毀損で訴えられたとのこと。

そのことで2018年5月24日
朝9時に世田谷の
警視庁北沢署に出頭し
取り調べを受けることを報告。

久しぶりに投稿された
ユーチューブの動画はこちら。

この松居一代の動画は
急上昇ランクが6と
かなり注目を集めています。

ただし低評価が
高評価の約二倍ほどあります。
 

【スポンサーリンク】

 

■おわりに

松居一代はユーチューブにて
事情聴取を受けるに当たり、
場所と時間を明確にしています。

また、過去にブログにて
戦闘服は赤、
赤のタートル、
赤のジャケット、
赤のバック(原文ママ)
であることなども明かしています。

組み合わせて考えると
報道陣が来るのを
見越してユーチューブに
時間と場所を明言したのかなという印象。

勝負服に関しては
1回めの離婚の話し合いにも
着てた服であり、
離婚ジャケットとも名付けているので
今回は赤い服ではない可能性が高いですが。

2018年5月24日9:20追記

報道陣がやはり30人ほど
詰めかけたよう。

しかし松井一代は
報道陣の質問には無言、
ユーチューバーはいたようで
その声には応じたとのこと。
ちなみに赤い服じゃありませんでした。

事情聴取後に報道陣に
対応をするのか、
スルーをするのか…。
追記おわり



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください