松倉悦郎が現捕。現在は嫁の実家で住職・結城思聞として

元フジテレビのアナウンサーで
現在は嫁の実家で
住職となっている松倉悦郎

2019年2月現在、
乗用車のボンネットに
傷をつけた疑いで
逮捕されたことが明らかに。

松倉悦郎はフジテレビを退職し
その後嫁の実家で住職に
なっていて話題になりましたが…。

今回は松倉悦郎が
住職になっていたことと
現在逮捕をされていたことについて
みてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■松倉悦郎について

高橋広前監督と。

Shimon Yukiさんの投稿 2019年1月16日水曜日

名前:松倉悦郎(まつくら えつろう)
生年月日:1946年1月24日
出身:埼玉県

松倉悦郎は1968年に
早稲田大学を卒業し
フジテレビに入社。

早稲田大学演劇科の同級生である
逸見政孝と並んで同期入社をし
フジテレビの看板男性アナウンサー。

1988年のソウルオリンピックでは
開会式を実況もしていました。

公私共に親しい友人でありましたが
その逸見政孝が1993年12月に
がんでなくなります。

30年来の友人である逸見政孝が
がんでなくなったことで人生観が変化。
フジテレビ在職中の
1993年に松倉悦郎は
僧侶養成学校「中央仏教学院」の
通信制教育に入学して1994年に得度。

2002年1月に松倉悦郎は
フジテレビを依願退職しています。
 

【スポンサーリンク】

 

■松倉悦郎は現在住職に

松倉悦郎は1981年に
大学時代に知り合った嫁と結婚。
嫁の実家は兵庫県姫路市の
浄土真宗本願寺派不動山善教寺。

そのため松倉悦郎は
嫁と結婚をした時から
実家の寺を継ぐことは
念頭にあったとのこと。

そうして前述のように松倉悦郎は
2002年1月にフジテレビを退職し
2006年に嫁の実家の19代住職に就任。
ちなみにそれ以前は
松倉悦郎の嫁が18代の住職。

そうして松倉悦郎は
現在は住職となり
「結城思聞」(ゆうきしもん)という
肩書になっています。

■松倉悦郎が逮捕されていた

そんな松倉悦郎が逮捕されたのは
2019年2月11日12:55頃の事。
民家駐車場の乗用車に
松倉悦郎が鍵で30センチほどの
傷をつけた疑いで逮捕。

松倉悦郎は当初は容疑を
否認していたものの
「しょうもないことをしました」
と認めたとのこと。
 

【スポンサーリンク】

 

■おわりに

実は松倉悦郎は
2018年8月にフジテレビの
「直撃!シンソウ坂上」の
逸見政孝にまつわるテーマで
出演をしています。

逸見政孝がなくなり25年。
1993年9月に逸見政孝は
記者会見で胃がんの手術を
受けていたことを公表し同時に休養も発表。

当時としては異例の会見であり、
その3ヶ月後になくなったことも相まって
かなり大きく取り上げられました。

松倉悦郎は前述のように
逸見政孝とは同窓であり
フジテレビも同期入社。
そして逸見政孝がなくなったことで
人生観が変わり住職になった人物。

そのような友人としての立ち位置で
逸見政孝とのエピソードを
話していました。

そんなつい最近も
テレビに出演をしていた
松倉悦の名前をまさか2019年2月現在
逮捕をされるという形で
見ることになるとは。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください