三原じゅん子、夫の中根雄也との結婚に意外な後押しが…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

24最年下の夫、中根雄也と結婚し
一時期話題になった三原じゅん子

実は三原じゅん子と夫の結婚は
意外な後押しが
存在していたことが…。

今回は三原じゅん子と夫の
中根雄也の結婚について
みてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■三原じゅん子と夫の中根雄也の結婚

三原じゅん子が結婚をしたのは
2016年10月26日。
当時52歳でしたが
夫の中根雄也は28歳と、
24歳年下であったため話題に。

出会いは2015年10月ごろとされ
2016年8月から交際をし
交際2ヶ月のスピード婚ということに。

そんな三原じゅん子ですが、
実は結婚出来たのは
ある意味で「さんま御殿」の

おかげだということを
2018年3月13日放送の
「さんま御殿」にて語っています。

■さんま御殿のおかげで夫と結婚

三原じゅん子は
2016年10月4日放送の
「さんま御殿」にて出演。

三原じゅん子はこの時に
中根雄也とは
名前を出していなかったものの
年下の男性に振られた事を
明かしています。

三原じゅん子は職場の
スタッフであった中根雄也のことを
良いなとは思ったものの、
年下だと思ったために
直接年齢を聞かずに干支を訪ねます。

そして中根雄也はその時に
三原じゅん子と同じく
「辰年」と答えます。

そのときに一周りしたかと思ったものの
どうにも話が食い違い、
中根雄也の両親の年齢を聞くと
三原じゅん子より年下。

ここでようやく二回り下、
24歳年下だと気づき
さすがに恋愛対象には
ならないかと感じます。

そして最後にはようやく
「私、恋愛対象になる?」
とストレートに質問をした所、

中根雄也は
「(父と母と三原の)3人介護ですか?」
と返したために
三原じゅん子は「勝手に失恋した」
と語ったという経緯が。
 

【スポンサーリンク】

 

■その後の放送で…

三原じゅん子と
中根雄也の交際は
2016年8月から。

前述の「さんま御殿」の
放送日は2016年10月4日。

三原じゅん子が夫の中根雄也と
結婚をすることが発覚したのは
2016年10月26日。

放送の時には三原じゅん子は
振られたと言ってはいたものの
交際をしていたということに。

そして2018年3月13日には
三原じゅん子は再び
「さんま御殿」に出演。

三原じゅん子はその時に結婚の
経緯が「さんま御殿」で
あったことを明かしています。

実は三原じゅん子が
失恋を告白した直後、
中根雄也は周囲から
以下のように言われてしまい
周囲を固められてしまったという。

「お前が振った相手なのか」
「ちゃんと結婚できるのか」

そして結婚を諦めていた
三原じゅん子も
「さんま御殿」のおかげで
結婚をしたという。
 

【スポンサーリンク】

 

■おわりに

ちなみに三原じゅん子は
夫の中根雄也は
三原じゅん子に対して
「おかあちゃん」と
呼ぶということを告白。

実の母親には「お母さん」なので
呼び分けはされているよう。

個人的には三原じゅん子は
中根雄也は周囲を固められて
仕方なく結婚をしてくれた、
という形にすることで

年下夫との結婚に何か批判があっても
中根雄也ではなく
三原じゅん子に批判が行くようにして
中根雄也を守っているのでは、
という気がします。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください