南果歩が渡辺謙と離婚し現在は新恋人か。事務所は友人とし否定

週刊文春により渡辺謙が
浮気をしていたと報じられ
その後離婚をした南果歩

渡辺謙と離婚をした現在、
新恋人がいるとの報道も。
事務所は友人であるとして
交際を否定はしています。

今回は南果歩と渡辺謙の
離婚の経緯と
新恋人報道について
みてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■南果歩と渡辺謙の離婚

南果歩は1995年に辻仁成と結婚。
子供も生まれますが2000年3月に離婚。
その後2003年にドラマで共演をした
渡辺謙と2005年12月に結婚。

しかし2017年3月30日には週刊文春が
渡辺謙がジュエリーデザイナーと
浮気をしていたと報じました。

渡辺謙の事務所は
当初は浮気疑惑について
ノーコメントを貫いていたものの、
2017年7月15日に記者会見。

渡辺謙は浮気については
おおむね事実であるとしましたが
文春が報じていたように、
3年間ずっと浮気をしていたわけではなく
事実と異なる部分があるとも告白。

文春に報じられてから
記者会見までに時間がかかったのは
事態を把握する時間が
必要であったからだとしています。

その後南果歩はツイッターにて
2018年5月17日に渡辺謙との離婚を報告。

■南果歩に新恋人報道も…

南果歩は2019年3月15日に
東スポにより新恋人と見られる
男性とレストランで
食事をしている姿を目撃されています。

新恋人とみられる男性は
京都でホテル経営の実業家。
南果歩が男性にボディタッチをするなど
友人にしては親密な
雰囲気であったとのこと。

しかし南果歩の事務所は
この弾性は新恋人ではなく
「友人です」と交際を否定しています。
 

【スポンサーリンク】

 

■渡辺謙とは添い遂げるつもりだった

2018年5月に渡辺謙と
離婚をした南果歩。

二度目の結婚については
添い遂げるつもりであったことを
2019年3月15日放送の
「ダウンタウンなう」にて
明かしています。

実際に2018年8月には南果歩は
女性自身の取材に対し
以下のようにコメント。

「(心の)傷が癒えるのは
もっと時間が必要」
「一生癒えないかも」

■おわりに

南果歩はやはり渡辺謙との離婚について
注目をされていますが
個人的に気になるのは
南果歩の乳がんの状態。

2016年に乳がん手術をうけ
2017年春にはうつ病と診断など
心身ともに健康面が少々心配。

渡辺謙との離婚ばかりが注目をされ
乳がんの方はあまり注目されませんが
現在のところ状態は
かなり良いのでしょうか。

2018年10月には
「体力、気力十分」と
体調は良さそうなことを
アピールしてはいますが。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください