水崎綾女が離婚。結婚した旦那は麻雀での出会いがきっかけだった

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

麻雀が出会いのきっかけであった旦那と
結婚しておよよ1年3ヶ月の水崎綾女

しかし現在離婚していることを
明かしていました。

今回はそんな水崎綾女の
旦那との結婚までの経緯や
離婚についてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■水崎綾女について

温泉入りたいーーーっ!‼︎ #草津 #温泉 #♨️

A post shared by 水崎 綾女 (@misakiayame) on

名前:水崎綾女(みさき あやめ)
生年月日:1989年4月26日
出身:兵庫県神戸市

水崎綾女は5歳の頃に
阪神淡路大震災で被災。
避難所で1年、仮設住宅では
4年過ごした経験があります。

そしてそのときは
学校に通ってもイジメにあい
人を信用できなくなっていました。

そして生きるための手段として
高校を進学せずに単独上京しグラドルへ。
そして2004年にホリプロTSCで
ヤングサンデー賞を受賞し芸能界デビュー。

芸能界でも幼少期のことを思い
疑心暗鬼に陥るもポジティブになるための
努力を開始し現在はポジティブに。

その甲斐もあり、2013年には
映画「ユダ」のオーディションで
3000人の中から主役となり話題に。

最近では2015年には映画「進撃の巨人」
2017年の映画「ReLIFE」などの
話題作にも出演。

ちなみに水崎綾女は5人姉妹の4女で
あることを明かしています。
 

【スポンサーリンク】

 


■水崎綾女の旦那との結婚は麻雀がきっかけ

水崎綾女は2016年7月12日に
交際をしていた省エネ関連販売業の
36歳の旦那と結婚した事を
明らかにしました。

出会いは2015年5月、
友人夫婦に誘われた麻雀の席。

水崎綾女は出演した映画で麻雀を知り
スピードワゴンの小沢に教えてもらい
萩原聖人の家に友人と向かい
麻雀をしているほどの麻雀好き。

麻雀には性格がすごく出るために
何回もデートをするより
相手のことが分かるとしています。

そして水崎綾女の旦那の
麻雀の打ち方は常に穏やか。
話を盛り上げもするし雑談もして
負けても笑っていたとのこと。

そして何度か麻雀をしたり
食事をともにし、わらウツボが一緒で
共に兵庫県出身ということで
2015年夏に交際をスタートして
2016年7月11日に結婚をしたという経緯。

■1年3ヶ月で離婚をしていた

そんな麻雀がきっかけで
結婚した旦那ですが
2017年10月には離婚をしていたことを
2017年11月15日に水崎綾女はブログで報告。

離婚の理由としては
結婚して以降も水崎綾女が
地方や海外に仕事で行く機会が多く

すれ違いが多かった事や
価値観の違いだとしています。
離婚に伴う慰謝料はないとのこと。

■おわりに

水崎綾女は結婚の直前、
2016年5月にはテリー伊藤と
対談をしています。

そのときには水崎綾女は
貧乏に育ったせいか
安定しない職業の人が苦手であり
芸能界の人は苦手であることを
明かしています。

ただしお金持ちである必要はなく、
働いていて安定した収入があれば良いとし
最近は「自分が支えてあげたい」と
思えるような人が良いとも
あかしています。

本当は尽くしたい願望があるものの
最低限の家事は
きっちりやってほしいと発言。

その理由はもし彼氏が家事の出来ない人だと
水崎綾女がロケや仕事で
遠方に行っている間に

「何を食べているんだろう」
「家は汚くなっていないかな」と
不安になってしまうためだとしています。

結婚の少し前の事ですし
現在は離婚した元旦那との
生活を想定して言ってそうですよね。
 

【スポンサーリンク】

 






  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA