宮原浩暢が大竹しのぶとバーへ。年下の男性と結婚願望を過去に告白も

男性ヴォーカルグループ、
LE VELVETSの宮原浩暢
そんな宮原浩暢が大竹しのぶと
二人でバーに行った姿が
女性自身にて目撃されました。

宮原浩暢は大竹しのぶの22歳年下。
交際しているかどうかについては
微妙なラインですが、
大竹しのぶは結婚について
年下としたいなどと
過去に幾度かインタビューで答えています。

今回は宮原浩暢についてと
宮原浩暢が大竹しのぶと
バーに行ったことについて、
そして大竹しのぶの
結婚願望などについてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■宮原浩暢のプロフィール

名前:宮原浩暢(みやはら ひろのぶ)
生年月日:1979年8月16日
出身:静岡県

宮原浩暢らは2008年に
身長180cm以上で音楽大学を卒業という
条件のオーディションを勝ち抜き
「LE VELVETS」を結成。
結成当初は5人でしたが現在は4人。

現在はテノール3人、バリトン1人の構成で
宮原浩暢は唯一のテノールとなります。
2012年にはアルバム「Le Velvets」にて
メジャーデビューを達成。
宮原浩暢の動画は下記を参照。


 

【スポンサーリンク】

 

■宮原浩暢と大竹しのぶ

宮原浩暢と大竹しのぶが
初共演をしたのは2018年11月の
大竹しのぶ主演の舞台「ピアフ」にて。

この時の宮原浩暢は役は
大竹しのぶが演じる
「エディット・ピアフ」に
才能を見出される歌手というもの。

ちなみにその少し前には
宮原浩暢は大竹しのぶの舞台を
見に行っていることを
ツイートしています。

ピアフ完走時には集合写真も。

そのように2018年11月に
共演をした宮原浩暢と大竹しのぶが
2019年4月に高級ワインバーから
出てきた姿を女性自身が目撃。
その後二人はタクシーで
走り去ったとのこと。

大竹しのぶは宮原浩暢との関係について
「友達というか」
「今でもあったりと
みんなすごく仲が良くて」
などと語っており
交際しているかどうかは特に言及せず。
 

【スポンサーリンク】

 

■大竹しのぶの結婚観

大竹しのぶは
1982年にテレビディレクターと
結婚をして長男の
二千翔(にちか)を出産。
しかし1987年には旦那がなくなります。

1988年に明石家さんまと
再婚をして1989年には
IMALUが誕生し1992年に離婚。
その後野田秀樹とおよそ5年間交際。

2017年に大竹しのぶは
還暦パーティを盛大に開き、
そのメンバーは錚々たる顔ぶれで
明石家さんま、野田秀樹もいるなど
いろいろな意味ですごい。

その後大竹しのぶは
2009年11月6日に「スッキリ!!」に出演。
この時にIMALUが大竹しのぶの
婚活を応援しているとしており
大竹しのぶが理想とする結婚相手は
「お金持ちで年下」であると答えました。

また、「からだにいいいこと」
2017年10月号のインタビューでは
大竹しのぶは嫁が25歳年上の
フランスのマクロン大統領夫妻には
憧れがあり、「正直良いなあと思う」
とも答えています。

そのように大竹しのぶは
年下が好きであると公言してはばからず。
 

【スポンサーリンク】

 

■おわりに

大竹しのぶは今回の宮原浩暢との
2ショットが報じられる以前から
好きなアーティストのライブの
楽屋に顔を出してご飯に誘うことは有名。

今までも三浦春馬や
RADWIMPS野田洋次郎に
(本気かネタかは別として)
アピールしていたことを
大竹しのぶ本人が暴露しています。

それを考えると2ショットが
撮られたとしても
宮原浩暢だけが大竹しのぶにとって
特別とはまだ言えないような気も。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください