三宅アナの入院理由は急性胆管炎で現在は復帰。過去に体調不良も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

フジテレビの三宅アナ
急性胆管炎による体調不良から入院。
2017年12月11日には無事に復帰をしました。

そんな三宅アナですが、
実は過去にも体調不良による欠席も…。

今回はそんな三宅アナの過去の
体調不良についてと
今回の入院から復帰までについて
みてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 


■三宅アナの体調不良

三宅アナが体調不良にて
「めざましテレビ」を休んだのは
2017年3月8日から
9日にかけての二日間。

理由は大事を取って
休んでいるとしており
2017年3月10日には無事に復帰。

三宅アナ重病説が流れるも
2日体調不良で休んだ理由は
三宅アナ自身が「おたふく風邪」の
疑いがあったと明かしています。

そのため感染させてしまっては
大変だとして休んだだけ。
精密検査の結果
おたふく風邪ではなかったので
復帰したと重病説を笑って否定。
 

【スポンサーリンク】

 


■入院理由は急性胆管炎

そんな三宅アナは2017年11月15日、
55歳の誕生日に急性胆管炎で
都内の病院に入院したことが
2017年11月16日に発覚しました。

15日の「めざましテレビ」出演後に
体調不良を訴えたとのことで
痛みもなく落ち着いており、
入院期間はおよそ一週間。

2017年12月1日には退院と、
当初よりは入院期間が長くなりました。
そして暫くの間は自宅療養で
体力を回復させてからの復帰が発表。

ちなみにめざましテレビの
公式ツイッターでは
【自宅療養中でも言わせて!】
として三宅アナは情報を発信しています。

そして2017年12月8日には
病院でチェックを受け
2017年12月11日に
復帰する予定であることを明かしています。

そしてこのときの宣言通りに
三宅アナは急性胆管炎から来る

体調不良が回復して2017年12月11日に
「めざましテレビ」に復帰。
入院生活で2、3キロ痩せたとのこと。

■おわりに

三宅アナが2017年11月15日に入院をして
今回はすぐに急性胆管炎が
入院理由だと明かしたのは

前回のように体調不良とだけ発表すると
重病説がまことしやかに
囁かれてしまうからかもしれません。

入院期間は当初の1週間という予定より
長引いてしまいましたが
復帰時には元気そうな姿で何よりです。
 

【スポンサーリンク】

 






  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください