餅田コシヒカリがやせたのでカトパン似に!ただしリバウンド経験も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

やせたらカトパン似だとされている、
ぽちゃカワ芸人の餅田コシヒカリ
ついに痩せました。

過去にはダイっとに挑戦するも
リバウンドを繰り返しており
今回はリバウンドせず
やせた状態を
維持できるかが気になる所。

2018年2月時点では
約4ヶ月のダイエット期間で
22キロ減量と大幅にやせたことに。

今回は餅田コシヒカリについてと
やせたためにカトパン似になったこと、
過去のリバウンド歴などに
ついてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■餅田コシヒカリについて

名前:餅田コシヒカリ(もちだ こしひかり)
本名:持田ひかり(もちだ ひかり)
生年月日:1994年4月18日
出身:宮城県仙台市

餅田コシヒカリは2015年4月に
松竹芸能タレントスクール
東京校に入校をし
田中雄也(ゆーや)と共に

男女芸人コンビ
「棚からブタもち」を結成。

2016年7月13日には
キンタロー。が主宰する
SBK48に追加メンバーとして加入。
2017年5月にはコンビ
「棚からブタもち」は解散し
それ以降はピン芸人として活躍。

餅田コシヒカリはダイエットと
リバウンドを繰り返しており
現在はかなりやせた状態ですが
リバウンドがどうなるか気になる所。

ちなみに餅田コシヒカリは
自らのことを
「顔と体が一致しない」
「千年に一度の奇跡の体型」と
自虐的に紹介をしています。

実際に2017年10月9日には
AbemaTVにておぎやはぎの
番組に出演。

餅田コシヒカリはカトパンににていると
おぎやはぎの二人に絶賛をされます。

しかもこの日はほぼすっぴんであり
ポテンシャルはとても高いと評判。
ちなみにこの日は149cm86kgとのこと。

餅田コシヒカリ曰く、太る時は
下からで、顔が膨らむのは最後。
そのために顔と体の
ギャップがとても凄いよう。
 

【スポンサーリンク】

 

■餅田コシヒカリのリバウンド

そんなやせたらカトパン似だと
評判の餅田コシヒカリは
過去にダイエットを決行しています。

餅田コシヒカリは
芸名のように米好きで
バターと醤油の炊き込みご飯に
マヨネーズをかけるのが大の好物。

そんな餅田コシヒカリは
炭水化物を封印する
肉食やせダイエットをしたことを
2017年5月17日放送の
「ダイエット総選挙2017夏の陣」
にて紹介されました。

餅田コシヒカリは結果として
88.8kgから14.6kg痩せて74.2kgに。

しかしすぐにリバウンドをしてしまい、
4ヶ月後、2017年9月28日には87kgまで
体重が戻ってしまっていました。
 

【スポンサーリンク】

 

■餅田コシヒカリが再び痩せた

リバウンドをしてしまった
餅田コシヒカリですが
2017年9月28日には15kg以上の
ダイエットに精億をすれば
ダイエット日記が書籍化されることが決定。

今度こそカトパンに近づくため
本気でやせたいとして
以降はダイエットに取り組みます。

そして4ヶ月たち肉食ダイエットや
他のトレーニングで
2018年1月に体重がマイナス22kg
ウエストはマイナス30cmと
大幅にやせたために書籍化も決定。

2018年2月28日に
「4カ月でここまで痩せました!
餅田コシヒカリのダイエット日記」
というタイトルで出版されるとのこと。

■おわりに

餅田コシヒカリは4ヶ月で
22kgもやせたのですが

2017年5月から9月の4ヶ月でも
リバウンドをしているという過去が。
やせた期間も4ヶ月、
リバウンド期間も4ヶ月。

そうなると4ヶ月後、
2018年6月の体重が
どうなっているか気になる。

2017年5月:74.2kg
2017年9月:87kg(+12.8)
2018年2月:65kg(-22)
2018年6月:??kg

餅田コシヒカリは
今回はリバウンドをせずに
過ごせるのでしょうか。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.