ムーディ勝山の元相方は現在は香川在住で大活躍をしていた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

右から左へ受け流す
お笑い芸人のムーディ勝山
いわゆる一発屋芸人とされる
ムーディ勝山ですが

元々はピン芸人ではなく、
アイスクリームというコンビをくんでおり
相方が存在していました。
今回はムーディ勝山の
相方の現在について見てみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■ムーディ勝山のデビューなど

2005年7月に「勝山梶」として結成し
2009年12月に「アイスクリーム」に改名し
2010年6月に解散をした、
ムーディ勝山と元相方、梶剛の漫才コンビ。

当初の名前はそれこそムーディ勝山と梶剛の
本名の名字をもじったコンビ名。

しかし2006年に先輩芸人の
結婚式の二次会でムーディ勝山は
『右から来たものをひだりへ受け流す歌』
を披露しブレイク。
それが今田耕司に広まり
2007年の『さんまのまんま』の
スペシャルに出演。

その時に相方の梶剛は殆ど出ておらず
コンビ名からも相方の名前を消し、
そして改名後一年もせずに解散など
なかなか突き放した感じに。
 

【スポンサーリンク】

 

■ムーディ勝山の元相方について

ムーディ勝山の元相方の梶剛は
2012年に梶つよしに改名。

元々香川出身であり、
あなたの街に住みますプロジェクトの二代目
「香川住みます芸人」となり

活動拠点を香川に移動し
地元密着型の芸人として
レギュラー番組をもっていて
コンビ時代よりもメディア露出は
格段に増えています。

また、2015年3月29日の夜に
後方からの車に追突されて入院し
仕事をしばらく
休まざるをえない状況にもなっています。

■おわりに

現在はムーディ勝山より梶剛のほうが
メディア露出が多いためか
コンビを解散したものの元相方のよしみで
一緒の仕事をすることもあるよう。

ムーディ勝山と元相方・梶剛は
コンビ復活というのはあるんでしょうか。

最初はムーディ勝山もコンビとして
売れたかったという思いがあったようですし
仕事が激減したために

初心を思い出したのなら
元相方、梶剛の考え次第では
コンビ復活もあり得るか…!?

2017年6月15日追記

何者かから守られているムーディ勝山。
とてもシュール。

追記終わり

 

【スポンサーリンク】

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA