名倉潤がうつ病で2ヶ月休養。18年の頚椎椎間板ヘルニア手術原因

名倉潤がうつ病で2ヶ月休養することを明らかに。
名倉潤の休養の理由は
2018年6月の頸椎椎間板ヘルニアの手術が
ストレス要因となったもの。

名倉潤はこの手術の時は10日間ほど休養。
今回の休養はそれによるうつ病で
約2ヶ月間の休養と、
前回と比べると長期間。

今回は名倉潤がうつ病で2ヶ月休養を
することについてみてみましょう。


 

 

■名倉潤がうつ病で休養

名倉潤は2018年6月末に
頸椎椎間板ヘルニアの手術を受け
2018年7月10日から
2018年7月20日まで休養。

名倉潤は手術自体は良好な経過であるものの
普段の生活にはないストレスを抱え
その結果うつ病を発症。
2019年8月1日から約2ヶ月ほど
うつ病のリハビリのために休養することを
所属事務所が発表しました。

■生活習慣で名倉潤は寝不足?

名倉潤と嫁の渡辺満里奈は
2019年4月5日で結婚14周年。
実は名倉潤の家には毎日の朝のルールが。

それは名倉潤がどんなに帰りが遅くとも
朝の5時半には起きて家族みんなで
朝食を食べるというもの。

そのようなルールがあるため
名倉潤は結婚してからは仕事が終わると即帰宅。
そのために芸人仲間からは
「名倉潤が早く帰りすぎる」
とある意味クレームもあったり。

名倉潤はそのような
生活サイクルをしており
アンジャッシュ渡部建からは
名倉潤が収録中に眠そうにしているとも
暴露をされています。

名倉潤は休養中は早く眠ることができれば
朝5時半のルールを崩さずに
睡眠もしっかりとれるのかもしれません。

ちなみに2014年8月31日の
24時間テレビでは名倉潤が
収録終了してから
楽屋フロアのエレベーターに乗るまで
何秒であるかを計測するという企画も。
結果は4分49秒でした。
 

 

■名倉潤はタイ人と言われる

名倉潤はタイ人そっくりと言われ
実は2013年10月にはタイ国政府主体の
タイ料理の普及を目指すキャンペーン、
「タイ・セレクト」の広報大使に就任。

タイ国政府貿易センターの
大阪所長も名倉潤のことを
「私達にもタイ人らしくみえる」と言うほど。

ちなみに今でもその時の
ポスターは現役のようで、
タイ料理店に張られていたりもするよう。

ちなみに名倉潤には
ジョークとしてのタイ人ネーム
「ナパ・チャット・ワンチャイ」
という名前もあります。

また、名倉潤が嫁の渡辺満里奈の母親に
結婚の挨拶に行った時には
ジョークなのかカレーを用意され
辛いものが苦手だと言うと
「タイ人なのに?」と言われたことも。
 

 

■おわりに

名倉潤とうと今でも思い出すのが
カンボジア人とタイ人は
無料で入れるアンコールワットに
名倉潤は無料で入れるかという実験。
名倉潤はコレに見事成功。

ちなみに実験が成功した後は
アンコールワットサイドに
企画の趣旨を説明して
きちんと料金も支払ったとのこと。

また、後日名倉潤は
タイの地元テレビで
タイ人お断りの、外国人専門店に
入れるか実験をすると入店を断られます。
複数の場所で名倉潤は
タイ人判定を受けたということに。

個人的には名倉潤、
平井堅、阿部寛の3人で
ぜひとも並んでみてほしい。



コメント

タイトルとURLをコピーしました