中村正(声優)死去。チャーリーズ・エンジェル公開直前に

芸能

声優の中村正(ただし)が胆嚢炎による敗血症で死去した事が明らかに。中村正はチャーリーズ・エンジェルのチャーリー役を声優として演じたり、アメリカのドラマ「奥様は魔女」のナレーションを演じた名声優。

チャーリーズ・エンジェルは全米で公開されたばかりですが、その直前に中村が死去していたことが明らかに…。今回は中村正が死去したこと、映画チャーリーズ・エンジェルの公開直前であったことについてみてみましょう。

中村正が死去

出典:第10回声優アワード

中村正が死去したことが明かされたのは2019年11月22日の事。中村正の所属事務所である俳協が発表しました。所属事務所の発表によると中村正は2019年11月11日の午前9時10分に胆のう炎による敗血症により死去。89歳でした。

中村正の通夜葬儀に関しては中村正本人の遺志により近親者のみにてすませたことを報告。また、中村正の家族などへの取材などはご遠慮いただきたいとも発表をしています。

中村正のプロフィール

名前中村正(なかむら ただし)
生年月日1929年12月24日
出身愛知県
職業声優・俳優・ナレーター

中村正は1952年にラジオ東京放送劇団に所属をし、1960年に俳協の創立メンバーに。声優として洋ドラの吹き替え、ナレーターに主に出演をしており代表作は「チャーリーズ・エンジェル」のチャーリー。また、「奥様は魔女」のナレーターなど。また、アニメ映画にも出演をしています。特に細田守の代表的な作品についてはほぼ皆勤賞。

  • 2006年 「時をかける少女」老守衛
  • 2009年 「サマーウォーズ」陣内万作
  • 2012年 「おおかみこどもの雨と雪」細川
  • 2015年 「バケモノの子」賢者
  • 2018年 「未来のミライ」新幹線

中村正の名前は知らなくとも声を聞けばわかる人は多いと思います。奥さまは魔女での中村正のナレーションはこちら。2016年時点での中村正による特別なナレーションだとのこと。

放送50周年記念 「奥さまは魔女」一挙放送!Season1

声優アワードでも功労賞に

2016年3月12日に開催された「第10回声優アワード」。この第10回声優アワードは最も印象に残る声優や作品を対象に業績を称えるというもの。

この時に中村正は功労賞として発表されました。功労賞とは「長年に渡り外画も含めて多くのジャンルに貢献された声優」というもの。中村正は前述のようにチャーリーズ・エンジェルや奥様は魔女で多大な貢献をしたために選出されました。

チャーリーズ・エンジェルの映画が公開直前

中村正の代表作でもある洋ドラ「チャーリーズ・エンジェル」。2019年11月15日には2000年、2003年の映画の続編として公開されたばかり。チャーリーズ・エンジェルの予告編動画はこちら。

CHARLIE'S ANGELS – Official Trailer #2 (HD)

中村正に関しての声優の評判

中村正の声優としての実力は多くの声優が認めています。セガールの声をしている大塚明夫は初めてスタジオで中村正に会った時に「あ!デヴィッド・ニーヴンの声の人だ!」と感激をしたと告白。

他にもドラえもんの骨川スネ夫の声を26年間務めていた肝付兼太も「その頃すでに中村正さんや城達也さんなどは、みなさんとても上手かった」「よくこんなにできるなって感動しました」などと過去にコメントをしてもいました。

中村正の死去に関するネットの反応

名声優である中村正の死去に関するネットの反応はこちら。

  • あぁまた個性のあるいい声が一つ・・・ご冥福をお祈りいたします
  • ナイトライダーのデポンの印象が強いです。合掌。
  • 最近だと細田守作品によく出てる人ですよね。お声が特徴的で暖かなユーモアのある役がぴったりでした。ご冥福をお祈りいたします。
  • 「奥様は魔女だったのです・・」というナレーションですよね?良い声で、スマートで垢抜けた喋り口。良かったなぁ。
  • 一度聞いたら忘れない、特徴的な美声でしたね、今、あんな甘い声の俳優声優はいない気がする。それを考えると、非常に稀少な方だったなと改めて気づく。
  • 海外ドラマの日本語吹替版で相当数、耳にしたとても良い声。
  • おお、思春期の頃、吹き替えで声を聞かない日はないほど有名な方でしたね。CMにも数多く声の出演されてましたっけ。実際に何度かお目にかかる機会がありコミカルでユーモラスな役柄と違うんだな、という印象を受けた記憶が。ご冥福をお祈りいたします。
  • 奥さまは魔女の 始まりを告げる甘い感じの声でした 番組にピッタリとマッチしていて素晴らしかった、魔女役のエリザベスモンゴメリーさんも既に他界してますよね。素晴らしい作品が出来なくなるのは寂しいですね。日本版のナレーションや声優さん達は北浜春子さんも確か他界されてしまって、個性の有る声の方が居なくなるのが寂しい限りです。またDVDを見返して見ます。心よりご冥福をお祈り致します
  • 奥さまの名前はサマンサ、旦那さまの名前はダーリン。ごく普通の二人は、ごく普通の恋をし、ごく普通の結婚をしました。ただひとつ違っていたのは、奥さまは魔女だったのです。いいお声でした。覚えています。

中村正の声は洋ドラなどですと本当によく聞いた声。洋ドラは少数の声優が多くを吹き替えているので、亡くなると本当に喪失感が…。

コメント

タイトルとURLをコピーしました