新妻聖子が結婚!熱愛彼氏は年上スポーツマンタイプの外資系社員

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

新妻聖子が今まで交際していた熱愛彼氏と
ついに結婚をし、名実ともに「新妻」となった事が発表されました。

今回はそんな新妻となった
新妻聖子の結婚についてと
熱愛彼氏について見てみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■新妻聖子について

名前:新妻聖子(にいづま せいこ)
生年月日:1980年10月8日
出身:愛知県

新妻聖子は父親の仕事の都合で
11歳から7年間タイで過ごし
バンコクのインターナショナルスクールを卒業し

日本に戻ったkらは上智大学に通い
在学中の2002年に「王様のブランチ」で
ブランチリポーターとしてデビューをしています。

2003年にはミュージカル「レ・ミゼラブル」で初舞台。
以降はミュージカルで活躍をして
2006年にNHK朝の連続テレビ小説
「純情きらり」の挿入歌「夢の翼」でCDデビュー。

5オクターブの歌姫として歌番組に出演をし
「関ジャニ∞のTheモーツァルト音楽王No.1決定戦」の
カラオケ対決部門では連覇を果たしています。

 

【スポンサーリンク】

 

■新妻聖子が熱愛彼氏と結婚

新妻聖子の熱愛が最初に報じられたのは2017年1月。
外資系の金融関連企業に勤める
30代後半の会社員であり、新妻聖子より年上となるようです。

日蘭ハーフのスポーツマンタイプのイケメンで、
出会いは2016年明けごろで
知人の紹介で知り合ったとのこと。

男性もミュージカルや舞台が好きであったため
価値観があって交際開始。

そうして2017年6月15日に
交際中であった熱愛彼氏との結婚を発表。
自然な流れで結婚になったようです。

■おわりに

新妻聖子が結婚をして名実共に新妻となったわけですが
やはりこれからは出演の度に名前をいじられるんでしょうか。

上記ツイートのように
ミュージカル「王家の紋章」の
逢坂公演が終わったタイミングでの
発表ということなのかもしれません。
 

【スポンサーリンク】

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA