蜷川有紀が猪瀬元都知事と週末婚!?スピード婚もあり得ると証言

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

蜷川有紀と猪瀬元都知事が
交際をしていることが発覚しました。
マツコも2人の交際に驚き
生命力が強いと評しています。

今回はそんな蜷川有紀について
見てみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■蜷川有紀について

名前:蜷川有紀(にながわ ゆき)
生年月日:1960年8月18日
血液型:A
出身:神奈川県横浜市

蜷川有紀の父は詩人の水野陽美。
妹は女優の蜷川みほ。
伯父は画家の水野富美夫
叔父は演出家の蜷川幸雄。
従妹は写真家の蜷川実花と、
一族がそうそうたるメンバー。

蜷川有紀本人も1978年から
女優として活動し
1981年には『狂った果実』の
主演などで注目を集めており
2006年からは女優を休業して
画家として活動をし、
絵画展を開いています。

現在では日本文化
デザインフォーラム幹事
(財)全国税理士共栄会文化財団評議員
芸術活動分野選考委員、

経済産業省の
InnovativeTechnologies
特別賞選考委員など
文化活動に力を入れています。
 

【スポンサーリンク】

 

■蜷川有紀と猪瀬元都知事について

蜷川有紀は猪瀬元都知事との
交際を肯定しており
猪瀬元都知事が
自宅へ戻る時に一緒に行き
止まっていることを認めています。

馴れ初めは2016年1月に知人の紹介。
蜷川有紀は画家であり
今はダンテの『神曲』の絵を描いており
その意見を様々な人に
聞いてみたいと知人に行ったら
猪瀬元都知事を紹介されたという。

蜷川有紀の父は詩人であり、
その作品を猪瀬元都知事が
すぐに読み的確な感想を
くれたために惹かれたという。

また、猪瀬元都知事がいうには
蜷川有紀が家に来るように
なったのは夏頃。

蜷川有紀との交際は
まだはじまったばかりだけど
話は合うし、なくなった女房の
誕生日と血液型と同じと
不思議な縁もあるしで
惹かれていったという。

2016年10月上旬の日曜日には
蜷川有紀と猪瀬元都知事が
1時間ほどテニスをして、
その後猪瀬元都知事の自宅に

二人が入っていくのが目撃されており
週末婚である、と報道されています。
 

【スポンサーリンク】

 

■おわりに

猪瀬元都知事は蜷川有紀に
「あなたを理解できるのは
僕しかいません。
何故なら僕は評伝を
描いている人間ですよ」

とプロポーズともとれる
言葉を言ったという。

スピード婚もあるのでは!?と
思われましたが蜷川有紀の展覧会が
2017年5月にあるそう。

そのため結婚するかどうかについては
それが終わってからであるとのこと。

交際してから一年近く
経ってから結婚となると
芸能界ではスピード婚と
いえるのだろうかとも少しだけ疑問。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください