錦戸亮が自作認証バッジをインスタ、ツイッターに。

錦戸亮が自作認証バッジを
ツイッター、及びインスタアカウントに追記。

今回はそんな錦戸亮が
自作認証バッジをツイッターや
インスタアカウントに
追記をしたことについてみてみましょう。


 

 

■錦戸亮が自作認証バッジを自ら付ける


(画像は錦戸亮公式インスタから)

錦戸亮は2019年10月2日に
ツイッターと更新。
錦戸亮は自作認証バッジが
ついていないことに疑問。

そしてどのようにしたら
自作認証バッジがつくか、
誰か助けてほしいとコメント。

錦戸亮は前述のインスタ画像の様に
ツイッターも(少なくとも2019年10月5日時点で)
自作認証バッジをつけています。


(画像は錦戸亮ツイッターより)

ついでにいうと錦戸亮のアカウント名は
「錦戸 亮 認証バッジ」となっています。
ツイッターもインスタも
アカウント名の横に青いハートマークの
自作認証バッジで代用。
 

 

■認証バッジはリクエスト受付停止

錦戸亮は現在自作認証バッジを
つけてしのいではいます。
しかしツイッターは認証バッジについて
「現在保留中」であるとしており
新規リクエストは受け付けておらず。

認証アカウントについては
「関心を集めるアカウント」
であると判断された場合とのこと。

■赤西仁も認証バッジについてコメント

錦戸亮が自作認証バッジをつけたのは
赤西仁のツイートが
関係していると思われます。

錦戸亮が公式サイト、
そしてインスタ及びツイッターを
開設したのは2019年10月1日。
その日に赤西仁は以下のようにツイート。

「はよバッジとってこい」と
赤西仁がハッシュタグにてコメント。
タイミング的に錦戸亮が認証バッジを
意識し始めたのはこの時の可能性も。

■おわりに

錦戸亮の自作認証バッジは
いったいいつ公式の
認証バッジになるのか。

ツイッターの認証バッジは
新規リクエスト停止中。
これはいつまで続くかは不明。
インスタの方は特には書いていませんが…。



コメント

タイトルとURLをコピーしました