西内まりやが現在引退危機の理由は事務所とのトラブルの可能性か

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

2017年3月月頃から活動を突然縮小し
そのうちSNSの更新も止まった西内まりや

現在は様々な憶測が流れ
引退危機なのではないかとも
囁やかれていましたが

週刊文春によると
西内まりやは事務所と
トラブルを起こしていたと報じられました。

今回は西内まりやの現在の
引退危機についてと
週刊文春が報じたトラブルについて
見てみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 


■西内まりやは現在引退危機?

Motion

A post shared by Mariya Nishiuchi (@mariya_nishiuchi_official) on

西内まりやは2017年1月のドラマ
「突然ですが、明日結婚します」で
月9のドラマに初出演、そして初主演をします。

もともとニコラの専属モデル、
卒業後には「Seventeen」の
専属モデルとなり

女優デビューをしてその後には
多くのドラマに主演と、
活躍の場を広げていっていました。

しかし前述の2017年1月のドラマ
「突然ですが、明日結婚します」の
活動を最後に公式発表は特に無く
突然活動を縮小。

2017年5月予定の
福岡ソフトバンクホークスのイベントに
急な体調不良で

ウイルス性胃腸炎と診断を受け
療養をするために休養と発表があって以降は
スケジュールは空白に。

ブログの更新は2017年1月2日にストップ。
ツイッターも2017年3月16日にストップ。
インスタも2017年5月6日にストップと
西内まりやサイドから
情報が全く出ない状態に。

そのため安室ロスなのでは、
主演ドラマの視聴率が芳しくなかったために
ショックを受けたのでは、等といった

様々な理由で引退するのではないか、と
憶測が出回ってしまいました。
 

【スポンサーリンク】

 


■西内まりやが事務所社長とトラブル?

そうした中で西内まりやの情報が出たのは
2017年11月16日発売の週刊文春にて。

週刊文春によると2017年10月初頭に
西内まりやが事務所内で
「もうがまんできない!」と
泣き叫び社長を平手打ち。

西内まりやは過去級のようになり
医者が呼ばれるほどの騒ぎとなり

事務所社長も加療一ヶ月以上の
怪我を負ったとしています。

この事務所とのトラブルの経緯としては
西内まりやはこの1年は
体調が不安定であったため
事務所は新規の仕事を休止して
2017年夏にアメリカに留学させたものの

西内まりやは事務所の方針や
音楽活動の方向性とあわなかったので
事務所に不満を持っていたのでは、と
されています。

そして2017年10月下旬には
西内まりやは代理人を通して
事務所との契約を更新しないと
通知書を届けてきたという。

参考:文春オンライン

■おわりに

西内まりやの代理人は
事務所社長をビンタしたことについて
事実はないと否定をし、

事務所の代理人紛れもない事実であるとして
主張は対立しているよう。

実は西内まりや、2017年9月には
金髪姿でアメリカ・ニューヨークの

ファッションブランド
「ケイト・スペード ニューヨーク」の
2018年春のコレクションの発表会に来場。

こちらが現在確認できる
西内まりやの最新の姿。

ちなみに西内まりやの
公式インスタの2017年5月6日の
最後の投稿でも確かに
金髪になりつつありました。

最後だけはコメントが
出来ない設定という意味深なのが
現在引退危機が囁かれる
原因の一つでもあったり。

一時期は西内まりやの名前は
ものすごく見ていたのに
急に見なくなったのが凄い印象深い。

仕事がさすがに多すぎて
パンクしてしまったのでしょうか。
 

【スポンサーリンク】

 






  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA