西山茉希が離婚トークで同居否定せず。フライデーも9月に報じる

西山茉希が離婚トークをついうっかり発言。
2019年6月26日に正式に離婚を
発表した西山茉希と早乙女太一。

結婚直後から離婚が囁かれ実際に西山茉希も
そのようなキャラが求められていると
感じたためなのか早乙女太一への
不満を吐露していました。

そのため離婚については
大きな衝撃はなかったものの
離婚をして以降も同居が
継続しているという事に驚きの声が…。

今回は西山茉希がうっかりと
離婚トークをしてしまったことについてと
同居について事実だと認めたこと、
西山茉希の離婚後の
同居報道などについてみてみましょう。


 

 

■西山茉希の離婚トーク

西山茉希は離婚理由を
明かしてはいないものの
2019年6月26日に離婚を正式に発表。
その後は夫婦という形ではないものの
子供を一緒に育てていくと語っていました。

そんな西山茉希が2019年10月10日に
台湾の化粧品ブランド
「私のきれい日記」のイベントに出席。
西山茉希にとて離婚後初めてのイベント出演。
実は元々このイベントでは
イベント以外の話題がNG。

つまり事務所的には新鮮な話題である
「離婚のことは聞いてくれるな」という
意思表示であると見られていたものの
西山茉希が「独身の頃に…」と
つい口を滑らせてしまい
事実上の離婚トーク解禁に。

西山茉希が口を滑らせてしまった形で
逆に注目されてしまった離婚トーク。
離婚というタンゴを直接は避けていたものの
西山茉希は以下のように
事実上の離婚トークを披露。

「変化で進化の1年」
「すべてを受け止めて今の自分がある」
「前を見て進んだほうが良い経験になる」
「作った家族は過去になるわけではない」

そして離婚トークの最期に
元旦那である早乙女太一とは
まだ同居していることを
西山茉希は認めました。
 

 

■西山茉希と早乙女太一の同居報道

前述のように2019年6月26日に報じられた
西山茉希と早乙女太一の離婚。
実はそれからおよそ1週間後、
2019年7月2日の女性自身にて
元旦那の早乙女太一と離婚後も
同居をしていると報じられました。

このときの同居理由については
西山茉希が親権を持つ二人の子供達が
まだ幼いために生活環境を
急に変えるのを避けるためだとしています。

■フライデーも同居を報じる

女性自身が同居を報じておよそ2ヶ月。
2019年8月30日には
フライデーが西山茉希と
早乙女太一の同居を報じました。

この日は外食をしていたようで、
二人の子供と4人で寿司店と洋食店をはしご。
子供との会話はあるものの
西山茉希と早乙女太一の間に会話はなし。

実際に離婚が成立しているわけで
何を話せば良いかわからなくて
とても気まずそうではあります。

そして話は戻りますが
2019年10月10日、離婚トークの最後に
西山茉希は早乙女太一との
同居について聞かれると
無言でうなずいたとのこと。

■おわりに

西山茉希と早乙女太一は
離婚をしてからも同居していることが
西山茉希の離婚トークから判明しました。

その理由については
子供のためであると推測されていますが
二人の間に会話がずっと無いのは
どちらが子供のためには良いのだろう。
結構子供は大人の変化に敏感ですからね…。



コメント

タイトルとURLをコピーしました