野村周平がツイッター炎上。18年にSNSの住人に呼びかけも

野村周平のツイッターが炎上。
野村周平はツイッターで
かなりストレートに感情を
表現するためにたびたび
炎上をしてしまいます。

今回は野村周平の
ツイッター炎上について
みてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■野村周平のツイッター炎上

View this post on Instagram

100点

A post shared by QS86_shuhei (@qs86_shuhei) on

野村周平のツイッターが
炎上したのは2019年1月22日の事。
野村周平は以下のように
ツイッターにて不満を口にしています。

野村周平がなぜ
このツイートをしたかというと
とあるツイッターユーザーが
野村周平の動画を投稿したため。

その動画は野村周平が女性ファンと
写真撮影をした後に
男性も写真撮影をしてほしいと
呼びかけたものの

野村周平は商店街と思われる場所で
歩きタバコをしながら
人混みを去っていく様子だけが
捉えられていました。

野村周平の動画は10秒ほどで
その前の経緯が
どのようなものであったか不明なので
これだけで炎上するのは
少々疑問が残ります。

写真を撮ってくれるだけで
対応が良いと言えます。
短い動画なのでその前に
何十枚も写真を撮って疲れ果ててた
という可能性もありますし。

しかし現在は削除されていますが
野村周平はこの炎上に対して
以下のようにもツイート。

「歩きタバコ?盗撮だろその前に」
「すいませんでした。
ハッピーにいきましょう!
おやすみー」

前者のツイートは
少々ツッコミどころが有るため
炎上対策として
削除するのはわかりますが

後者のツイートは
削除をしなくても良かったような。
前者のツイートが無ければ
意味が通じない
というものでもないですし。
 

【スポンサーリンク】

 

■過去のツイッター炎上

野村周平のツイッター炎上については
実はこれだけではなく、
過去にも炎上の経験があります。

View this post on Instagram

焼肉食いてー

A post shared by QS86_shuhei (@qs86_shuhei) on

野村周平は上記のように
2018年8月に
タバコを手に持った画像を
インスタに投稿。

このことについて野村周平は
ツイッターで以下のように投稿。

この言い方で野村周平の
ツイッターには続々と
反論がきて炎上状態に。
 

【スポンサーリンク】

 

■SNSの住人に呼びかけ

野村周平は2018年9月22日に
主演映画「純平、考え直せ」の
初日舞台挨拶をしました。

「純平、考え直せ」はSNSを
テーマにした作品でも有るため
そのことについて
以下のようにコメントをしています。

「SNSの住人は
その中でしか生きていない」
「心もとない発言を
してしまうこともあると思います」

「直接人と会わなきゃ
何もわからない」
「SNSだけで人格を
否定するなよっていうことは
言いたいです」
「実際に会いに来てほしい」

直近で少しだけとは言え
野村周平のツイッターが
炎上したことを考えると
言いたくなる気持ちも
わからなくはないです。

■おわりに

個人的にタバコやタトゥーについっては
マナーを守っていれば
問題はないと思います。

今回の野村周平の
ツイッター炎上でいうと
単にタバコを手に持っただけで
炎上してしまった2018年8月は
少々可愛そうかなとは思います。

ですが2019年1月の炎上については
そもそも歩きタバコを
しなければよかったかなぁと。

タトゥーについては
人を威嚇するような
使い方をしなければ良いと思う派です。

あとはSNSの住人と
リアルの住人を
切り離してはいけないと思います。

あくまでリアルの住人の
一面がSNSの住人なわけですし。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください