小田井涼平(純烈)はLiLiCoと電撃結婚!休業復帰からオネエ封印

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

スーパー銭湯アイドル
純烈の小田井涼平
LiLiCoと結婚をしていたことを
ノンストップで告白。

実は小田井涼平は純烈では
一時期オネエキャラとして活動。
休業復帰からはオネエキャラを
封印もしていましたが
その理由もなかなかに凄い。

今回はそんなLiLiCoと
電撃結婚をした
純烈の小田井涼平についてと
オネエキャラを休業復帰から
封印した理由などについて
みてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■小田井涼平について

名前:小田井涼平(おだい りょうへい)
生年月日:1971年2月23日
出身:大阪府大阪市

小田井涼平は神戸学院大学法学部出身。
卒業後は通信機材メーカーの
営業として活動をしていましたが、
配属されたのは仙台で、
親戚も友人もおらず。

営業所の人間も地元出身の人で
年が近い人もいなかったために
寂しくて友人を作ろうとし、
モデル事務所に履歴書を送り採用。

副業としてモデルをしていたものの
会社に隠しきれず、
また大阪に戻れそうにも
なかったため退社。

そして2002年に仮面ライダー龍騎の
オーディションに受かって
役者を目指すことに。
差別化をしないと生き残れないと
考えていたときに

特撮ヒーローからムード歌謡は
あまりいないと感じ、
酒井一圭が誘う形で
「夢は紅白!親孝行!」として
歌謡コーラスグループ「純烈」が
2007年に結成されることに。

そして3年間ボイストレーニング、
下積みをし2010年に「涙の銀座線」
でメジャーデビューを
果たしています。
 

【スポンサーリンク】

 

■小田井涼平とLiLiCoの結婚

純烈として活動をしていた
小田井涼平ですが、
タレントのLiLiCoと
結婚していたことを
2018年4月2日放送の
「ノンストップ!」にて電撃発表。

純烈は新曲「プロポーズ」を
スタジオで歌唱をし、
その際に小田井涼平が
ノンストップ!月曜レギュラーでもある
LiLiCoと結婚を発表という形。

出会ったきっかけは2017年1月の
「ノンストップ!」に
小田井涼平ら純烈がVTRで
スーパー銭湯アイドルとして特集され
そのときに小田井涼平に一目惚れ。

その後2017年5月に
小田井涼平とLiLiCoは
「昭和歌謡バトル☆闘え!演歌男子。」
にてLiLiCoは司会として共演をし、

その際にLiLiCoが小田井涼平に
電話番号を書いた紙を渡して
それをきっかけとして交際開始。
2017年に結婚をし、現在は
同居をしています。
 

【スポンサーリンク】

 

■実はオネエキャラで休業を機に封印

小田井涼平は2010年に純烈が
デビューしてから暫くの間は
オネエキャラとして
活動をしていました。

オネエキャラを辞めた理由は、
最初は単にキャラクター付けを
するためだったものの
本当にオネエだと思われたファンから

真剣な手紙をもらったりするようになり
徐々にファンに悪いと思うように。

そしてメディアに出演する機会も増えて
オネエキャラが
やりづらくなったタイミングで

2015年に半年ほど
実家のある兵庫県の建具屋の
サポートをするために休業。

休業から復帰したのを機に
オネエキャラは封印。

実際にNHKなどに呼ばれて
短い出演時間で小田井涼平は

オネエキャラではあるものの
本当にオネエじゃないのを
説明するのも大変だったとの事。

■おわりに

2015年に純烈を半年ほど休業するまでは
オネエキャラであった小田井涼平。
そのためLiiCoとの結婚の際に
事務所も以下のようにコメントを出すほど。

「女性に興味がなくなったんじゃないか
今後の老後のことも心配しておりました」

「LiLiCoさんというステキな女性と
一生のパートナーになった
と報告を受けた時は正直、
絶句してしまいましたが
安心いたしました」

ちなみに子供についても
積極的であるとのことで
小田井涼平は昼も夜も
頑張りたいと語っています。

LiLiCoの子供の妊娠報告と
純烈の紅白出演はどちらが先になるか…!



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください