荻野目洋子の旦那、辻野隆三は同級生。子供は3姉妹で意外とスパルタ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ダンシングヒーローなどに
ヒット曲でおなじみの歌手、
女優である荻野目洋子

結婚した旦那とは
実は高校時代の同級生で
子供も3姉妹が生まれています。

2017年に開かれた
高校ダンス部の日本一を決める舞台にて
登美丘高校がダンシングヒーローで
バブリーダンスを披露したことでも
荻野目洋子も再び話題になっていますが

そんな荻野目洋子の
旦那との馴れ初めが
なんとも運命的。

今回はそんな荻野目洋子の旦那、
辻野隆三との馴れ初めについてや
3姉妹である子供たちについて
みてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■荻野目洋子と旦那、辻野隆三

荻野目洋子と旦那、辻野隆三は
実は堀越学園高校のときの同級生。
荻野目洋子は芸能コースで
旦那の辻野隆三は体育コース。

荻野目洋子が1985年に
ダンシングヒーローでヒットをするも
その時は辻野隆三が忙しく、

旦那の辻野隆三も海外で
試合をしていたため全く面識なし。

しかし多忙であったために
出席日数がお互いに足りず、
高校3年生の時に
補習に出た時に出会って交際開始。

とはいっても交換日記をして
こっそりと交換するという
なんとも微笑ましいもので
あったという。

荻野目洋子は
ダンシングヒーローで
ヒットをし、メディアへの出演も
多くなっており

事務所に交際を報告した所
「今すぐ結婚か仕事をとるか」
といった選択を迫られてしまいます。

当時18歳だった荻野目洋子は
さすがに18歳で結婚は
現実的ではないと感じて破局。
それ以降は連絡も取らなかったという。
 

【スポンサーリンク】

 

■再開と結婚

そして辻野隆三が
お互い30代になった頃、
共通で通っていたレストランに
辻野隆三が荻野目洋子のために

自分の名刺を預けていて
それがきっかけで
およそ14年ぶりに
連絡をとりあうように。

その結果無事に再開を果たし
3日連続で会って思い出話を重ね
「やっぱりこの人だな」と感じ
再び交際に発展。

自然に結婚の話が出て
荻野目洋子と辻野隆三は
2001年に結婚しました。

ちなみに結婚式は多忙で
行えなかったので
2016年5月25日に
結婚式を行っています。

■子供は3姉妹

荻野目洋子と
旦那の辻野隆三の間には
子供が3人生まれており、3姉妹。

2002年に長女で2004年に次女。
2006年に三女という形に。
 

【スポンサーリンク】

 

■子育てルール

3人の子供がいる荻野目洋子ですが
実は子育てルールが
意外にもスパルタ。

子育てルールで主に
以下のように
3つのものがあるとのこと。

■食事中は盛り上げる
■挨拶は全力
■LINEは禁止

食事中は会話を盛り上げるために
携帯をいじってはいけず。
理由は食事の場は皆が
楽しむためのものなので。

挨拶については、
荻野目洋子は結婚当時、
朝のテンションが低く
旦那から「怒ってるの?」
と言われたことから。

LINE禁止については
ルールというよりも、
子供の連絡先を子供の友人が
勝手に伝わってしまう可能性が
あるためであるとしています。

■おわりに

荻野目洋子のダンシングヒーローは
登美丘高校ダンス部が
バブリーダンスとして披露し
人気が再燃しています。

荻野目洋子と平野ノラも
ツイッターで反応をしており
本人たちにとっても好感触。

バブリーダンスでブレイクした
登美丘高校ダンス部キャプテンも
井原六花として芸能活動を
スタートしています。

そのうち荻野目洋子と平野ノラ、
そして井原六花の3人で
トークイベントなども
行われるのかもしれません。

既に荻野目洋子と
登美丘高校ダンス部というくくりでは
Mステなどで共演していますしね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください