小倉優子の離婚理由は旦那、菊池勲の浮気だがさんまはゆうこりんにも原因と発言

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

2016年に元旦那の菊池勲の不倫で別居となり
2017年に離婚し、現在は2人の子供を育てながら
シングルマザータレントとして活動をしている小倉優子

離婚理由はもちろん小倉優子の元旦那、
菊池勲の浮気が主な原因だとされていますが
さんまはゆうこりんにも原因はあると発言。

今回は小倉優子の旦那との離婚理由についてと
現在について見てみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■小倉優子と元旦那、菊池勲

小倉優子と元旦那、菊池勲は2011年に結婚し、
2012年6月には長男がうまれています。

そして菊池勲の不倫が報道されたのは2016年8月。
週刊文春により、菊池勲と
小倉優子の事務所の後輩である馬越幸子が
不倫関係であることが発覚。

小倉優子は当時二人目の子供を妊娠しており
不倫が事実だと知ってすぐに
子供をつれて沖縄へ行き別居。

沖縄に行った理由は、東京にいたままだと
写真を撮られると思ったため。
2016年11月に小倉優子は次男を出産しており
2017年2月にはフライデーにより

菊池勲が会員制の飲食店で小倉優子に
本を出してるのに料理がまずいなどと
暴言を吐いたとの報道も。
 

【スポンサーリンク】

 

■小倉優子と元旦那の離婚理由

小倉優子と元旦那は不倫の件もあり
離婚も秒読みとされていましたが
2017年3月3日に弁護士を立てずに話し合い
円満離婚したことを2017年3月5日に発表。

弁護士を入れると過去の話をしなければならず、
小倉優子はそれが嫌で今後の話だけをしたかったので
あえて弁護士をいれなかったようです。

そのようなことを考えると
離婚理由で大きな原因はやはり
元旦那、菊池勲の不倫ということに。

■さんまは離婚理由に異論も

しかし2017年5月8日放送の
深夜番組「痛快!明石家電視台」では

小倉優子の離婚理由について
明石家さんまは小倉優子にも原因があると思うと語っています。
その理由としては以下の通り。

寝る前に自分の好きなところを毎日10個言うルールがあった。
食事に行った際に誰と行ったかを教えてほしいと求めていた。

毎日10個好きなところを言うルールというのは
新婚当時の3,4ヶ月だけだったそうですが

3,4ヶ月となると1000個以上言わないといけないことに。
毎日同じ理由でも良いのなら別ですが
そうではないでしょうし、確かにプレッシャーは凄そう。

食事に行く際に誰と一緒に行ったか言うのは
そこまで面倒だとは思わないのですが

芸能界ですと交友関係が普通の人よりも
どうしても広くなり、付き合いも多くなるので
その度に言うのはなかなか手間になってしまうのでしょうか。

■おわりに

小倉優子は2017年7月から
公式インスタを開設するなどし
現在は更に精力的に芸能活動を行っています。

離婚後すぐにバラエティ番組の出演を増やしたりし、
好感度はかなり上がっている印象。
個人的にもこりん星設定であった過去よりも
現在の小倉優子の方が好き。

小倉優子のインスタでは子供達の姿が数多くあり、
子供に愛情を物凄く注いでいるのがわかりますし。
 

【スポンサーリンク】

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA