岡副麻希がなぜ黒いか。黒すぎる理由は水泳好きで対策なし

黒すぎる女子アナの岡副麻希
黒いとっても性格的なものではなく
肌が黒いといった理由。
そんな岡副麻希が何故黒いかというと
水泳が好きでアクティブに活動するものの
日焼け対策は基本的にしないため。

今回は岡副麻希がなぜ黒いかの理由について
黒すぎると言われている
エピソードと共にみてみましょう。


 

 

■岡副麻希がなぜ黒いかの理由

岡副麻希のインスタを見ると
やはり基本的に肌が黒いのがわかります。
(久慈暁子アナが白いので対比されなおさら)

あまりにも黒いために岡副麻希は
「黒い桐谷美玲」とも言われます。
そんな岡副麻希がなぜ黒いのか。
その黒さの理由については以下の通り。

■大学時代は水泳同好会、
フィンスイミングサークル所属。
2012年には女子フィンスイミング
1500mで優勝をするレベル。

■基本的に日焼け対策せず
屋外でアクティブに遊ぶ。
■夏、太陽の出る時間が長いと黒くなる。

岡副麻希なぜ黒いかと言うと
その黒い理由は単純で
日焼け対策を一切しないため。
そして道を歩いているだけでも日焼けをして
すぐに黒い状態になってしまいます。

そのため外での仕事が多いと
すぐに黒くなってしまうように…。
そのため一切日焼けサロンなどには
通っておらず、岡副麻希の黒さは
性格と同じく天然物。
 

 

■岡副麻希の肌が黒いエピソード

肌が黒い岡副麻希ですが
肌が黒いと言うと松崎しげる。
そんな松崎しげるが9月6日、
「クロの日」に主催する
「黒フェス2016」に岡副麻希が
黒い肌を理由としてか進行役を務めました。

また、岡副麻希は前述のように
なぜ黒いのかというと理由は日焼け。
そのため冬は白くなり
夏に近づくと黒くなります。
岡副麻希の黒さで感じる季節感。

そのため常に黒いというわけではないので
2017年も2018年も春先は
そこまで黒くない状態に…。

そうして一部のファンが岡副麻希の黒さが
物足りないとしてガッカリしていたものの
黒さが復活するとネットニュースにもなるほど。

また、そうして完全に黒い状態の岡副麻希は
海外ロケから帰国をする際に
日本人ゲートに並ぶと
その黒さが理由なのか外国人ゲートに
案内をされることが2回もあったという。

 

 

■おわりに

岡副麻希の黒さは
マネージャーも認めているようで、
岡副麻希はマネージャーから
「自由に生きていい」と言われているとのこと。

そうして日焼けして黒くなった肌は
岡副麻希にとっては
「生きている証って感じ」
と断言しています。

ちなみに岡副麻希は黒くない状態だと
目の下のクマや毛穴が見えるとも語っており
岡副麻希にとっては黒い状態がデフォルト。



コメント

タイトルとURLをコピーしました