奥山佳恵の次男はダウン症だった。長男の考え方がとても立派すぎた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

屈託のないキャラクターとして
ドラマやバラエティー番組などで
幅広く活動していた女優の奥山佳恵

2002年6月に長男、
そして2011年9月28日には
次男を出産していますが
次男はダウン症をもって誕生しました。

奥山佳恵は次男がダウン症であることで
一番気にしたのは長男の反応。
しかし長男の反応は
とても立派なものでした。

今回はそんな奥山佳恵の
次男がダウン症だったことで
長男はどのような反応を
見せたかについてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■奥山佳恵について

名前:奥山佳恵(おくやま よしえ)
生年月日:1974年3月11日
出身:東京都

奥山佳恵は1990年にアミューズの
オーディションに合格してデビュー。
ドラマやバラエティ番組、
CMなど様々な分野で活動をしました。

そして2001年に
ヘアメイクアップアーティストの
稲葉功二郎と結婚をし、
2002年6月に長男を出産

そして2011年9月28日には
次男を出産しています。

■奥山佳恵の次男がダウン症であると判明した経緯

奥山佳恵の次男の名前は美良生(みらい)。
次男がダウン症であることを
初めて告白したのはブログ。

次男の誕生から約1年半後である
2013年3月11日、
奥山佳恵の39歳の誕生日のことでした。

はじめは次男が
ダウン症であることはわからず
生後2日で次男だけが入院。
体重がなかなか増えず
精密検査をした結果

心臓に穴があいており、
染色体異常であることもわかり
ダウン症であることが発覚したそうです
 

【スポンサーリンク】

 

■奥山佳恵の次男がダウン症であると知った長男の反応

奥山佳恵は次男がダウン症であることを
知った長男の空良(そら)は
次男がダウン症であるのは
始めは凄くショックだったという。

しかし実際に次男と触れ合うと
可愛いし、楽しいから
生まれてきてくれてありがとうと、
とても立派な考え方をしていました。

そしてブログで次男が
ダウン症であるのは公表していたものの
2014年10月6日には奥山佳恵はテレビでも
次男がダウン症であることを
告白しています。

このときに次男がダウン症であることを
ブログよりも影響力が強い
テレビで告白することで
長男がからかわれたりしないかと
奥山佳恵は心配をしていましたが

ブログで公表をする時に長男は
以下のように答えたといいます。

「ぜんぜん大丈夫。
もし、からかわれたら
『そうだよ。うちの弟は
ゆーっくり大きくなるんだ。

だから、かわいい時期が
いーっぱいたのしめるんだ。
いいでしょー!』って
自慢してやるもん。」

この長男の反応は奥山佳恵ら家族にとって
とても心強いですよね。

■おわりに

奥山佳恵など芸能人はどうしても
若いうちは仕事に追われてしまうために
結婚が遅くなってしまいがちですよね。

そうするとどうしても
高齢出産になってしまいますから
ダウン症になる可能性は
高くなってしまうのかもしれません。

 

【スポンサーリンク】

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください