大成安代アナ、退職していた。16年に東京に異動し17年末に結婚

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

2016年に東京アナウンス室に
異動をしたNHKの大成安代アナ
2017年12月に再婚をしましたが

2018年3月にNHKを
退職していたことを
自らのツイッターにて
明かしていました。

大成安代アナは東京に異動をして
ニュースチェック11の
スポーツキャスターとして活躍し

リオ五輪、平昌五輪なども
デイリーハイライトを
担当していた人気アナ。

確かに2018年4月から見ないという
話は出ていましたが…。

今回は大成安代アナの
東京アナウンス室への
異動から再婚、
NHK退職などを見てみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■大成安代アナの東京アナウンス室異動

もともとNHKは人気アナといっても
3年に1度は定期異動をする組織。

大成安代アナは2010年に
NHKに入局し京都放送局勤務。
ちなみに入局直前に結婚していたため
松山安代名義で入局。

2012年には山口放送局に異動。
この異動の際に離婚したため
大成安代名義に変更。

2014年7月末には
山口から仙台に異動。
2016年4月に仙台から
東京アナウンス室に異動。

そしてニュースチェック11などを担当し
大成安代アナの知名度は大きく向上。

2018年3月をもって
大成安代アナは
ニュースチェック11を卒業。
時期的に異動となのかとも
思われていました。
 

【スポンサーリンク】

 

■2017年の誕生日に再婚

そして大成安代アナは
2017年12月25日、31歳の誕生日に
広告関係の会社に勤務する
20代後半の男性と結婚。

大成安代アナにとっては
再婚となりますが
出会いは2017年6月。
大学時代の友人の紹介で
交際に発展をしたとの事。

■NHK退職をツイッターで発表

大成安代アナのツイッターは
そこまで活発に更新はしておらず、
2017年11月22日の更新の次が
2018年4月13日と
かなり間が空いています。

この間に大成安代アナは
再婚とNHKの退職が
あったということに。

大成安代アナは2018年6月1日には
ツイッターにて退職を発表。

一般企業に転職をし、
NHKでの経験を活かして
司会やナレーションをできれば、と
上記ツイートのように語っています。

また、NHK退職時期は
大成安代アナのツイッターの
プロフィールを見る限り、
「18年3月までお世話になりました」
と記述があるので
2018年3月であると思われます。
 

【スポンサーリンク】

 

■おわりに

大成安代アナは2017年112月に
今年の漢字として
「始」を挙げています。

再婚を2017年12月、
NHK退職を2018年3月に
したのを考えると

大成安代アナにとって
「始」というのはまさに最適な
漢字であるように思えます。

しかし大成安代アナの
NHK退職があまり
話題にならなかったのは

NHKの朝の顔である有働由美子アナの
NHK退職とマツコデラックスの
事務所移籍などが話題と
なってしまったからでしょうか。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.