大濠ハンナの喋り方と見た目のギャップが凄い。UFOをツイッターで頻繁に…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ひと目でハーフだと分かる
外見であるにもかかわらず
喋り方が博多弁であり
ギャップが物凄くある大濠ハンナ

そんな大濠ハンナですが自身のツイッターにて
UFOの目撃情報を頻繁にツイートし
話題作りをしていることを告白。

今回はそんな大濠ハンナについてと
喋り方、そしてUFOについて
どれだけツイートしているかについて
見てみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■大濠ハンナについて

名前:大濠ハンナ(おおほり はんな)
別名:藤崎亜紀(ふじさき あき)
生年月日:1987年10月23日
出身:福岡県

大濠ハンナは父親が日本人で
母親がアメリカ人のハーフ。

出身が福岡県なのでハーフと
ひと目で分かる外見ながら
喋り方はバリッバリの博多弁。
ちなみに英語は全く話せないとの事。

2009年には天神地下街の
イメージガールをしており
タレント活動をしたのもそれがきっかけ。

2014年7月にはロンドンハーツに出演し、
ロンブー淳からは
「二代目水沢アリー」と言われています。

そんな大濠ハンナの事務所は
スターレイプロダクション。
前述の水沢アリーやりゅうちぇる、
ぺこが所属している事務所です。

また、姉は元漫才コンビで
現在はタレントとして
活動をしている藤崎ミシェル。
姉も最初に覚えた日本語が博多弁のため
喋り方はどうしても方言混じりに。

 

【スポンサーリンク】

 

■大濠ハンナの喋り方

ハーフであるのに喋り方が完璧に博多弁と
特徴があることで話題になるですが

事務所のツイッターで大濠ハンナの
喋り方が少しだけですが聞くことが出来ます。
好き嫌いの別れる喋り方ではあるのかも…?

■大濠ハンナはUFOの話題を物凄く出していた

そんな喋り方が独特な大濠ハンナですが
UFOについてツイッターで
物凄く言及しています。

2015年10月12日には
UFOについて以下のように言及。

2016年にもUFOについて3回ほどツイートをし
2017年にはUFOについて11回ほどツイート。
動画も以下のようにUFOだとして
以下のようにいくつもあげています。

2017年10月時点で11回のツイートなので
単純に計算して一ヶ月に一回はUFOについて
ツイートをしているということに。

■おわりに

最近は滝沢カレンのように
ハーフで喋り方が独特なタレントが多いですね。

今のところハーフタレントで強い…というか
キャラが物凄く立っているのは
ダントツで滝沢カレンという印象。

喋り方が独特なハーフタレントとして
大濠ハンナはこれからバラエティ番組に
多く出演することになるのかどうか。
 

【スポンサーリンク】

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA