乙武洋匡が義足で二足歩行。現在の母への気持ちを8月に語っていた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

浮気によって表舞台には
あまり姿を見せなくなった乙武洋匡
そんな乙武洋匡ですが現在義足により
二足歩行をしたことで話題に。

また、2018年8月には現在の
母への気持ちを語っています。

今回は乙武洋匡が義足で
二足歩行をしたことと
現在の母への気持ちについて
みてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■乙武洋匡が義足で二足歩行

乙武洋匡は2018年11月9日に
蘭にンススタジアムに居る画像を
インスタにて投稿。
乙武洋匡が現在何かをしているのは
明らかでしたがこのときはまだ不明。

そして2018年11月13日に
乙武洋匡は義足で
直立している動画を投稿。
次の日には乙武洋匡が
義足について
インスタにて投稿をしています。

更に乙武洋匡は2018年11月18日に
ワイドナショーにて
義足を装着して二足歩行。

そして乙武洋匡は松本人志と
肩を組んでツーショット撮影。

乙武洋匡の義足プロジェクトについては
以下のように動画もあります。

乙武洋匡が義足で歩く姿を
見ることができるのは
上記動画の6:50頃から。
 

【スポンサーリンク】

 

■乙武洋匡が現在母への気持ちを語っていた

乙武洋匡は週刊新潮により
同時に5人と浮気をしていることが発覚。

その後乙武洋匡の母親が
そのことについて
以下のようにコメントをしたと
女性自身によって報じられました。

「息子はひどいものです」
「いったい息子は何を考えているのか」
「息子が至らないことは、
お嫁さんにも、
本当に申し訳なく思っています」

乙武洋匡は浮気騒動で
叩かれたことについて
2018年8月17日放送の
「じっくり聞いタロウ」で
明かしています。

乙武洋匡は浮気騒動後は
自虐ネタをツイートしては炎上。
しかしそれがわかってても
後に続く人たちのために道を
切り開きたいという思いがあったとの事。

また、乙武洋匡は浮気騒動で
自分が叩かれるのは
仕方ない部分があったものの
母など周りに迷惑をかけるのが
しんどかったと語っています。

実際に乙武洋匡が明かした
母への迷惑とは以下の通り。

「母は一軒家で暮らしていた」
「ずっと家の前で座っていた」

「母が朝起きて見てみると
吸い殻がたくさん落ちてた」
「駅に行くまでハンディカメラで
足元を撮影しつつ追われた」

 

【スポンサーリンク】

 

■おわりに

乙武洋匡の現在の肩書は作家。
2018年10月に発売された
「車輪の上」という
車椅子のホストが
主人公の小説となります。

そんな作家・乙武洋匡は
義足で二足歩行をしている姿を
披露しましたが

チームメンバーから
2020年の聖火ランナーをやれと
言われていることを明かしています。

聖火ランナーは200メートルであり、
乙武洋匡が現在義足で
歩行できた距離は
7メートル30センチ。

2020年までに200メートルで
歩くようになっていれば
もしかしたら乙武洋匡が義足で
東京五輪で走る姿が
見られるのかもしれません。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください