ローラは事務所リベラとトラブルで新事務所設立。ファンクラブも解散

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ローラが事務所リベラとトラブルで
独立して新事務所を設立し
そちらに所属をしているとまで
言われている騒動。

そんな独立騒動で新たな動きが…。
ローラの公式ファンクラブが
2017年11月いっぱいで解散することに。

今回はローラと事務所の
独立騒動などのトラブルの
現在までの経緯について見てみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 


■トラブルが表面化

ローラと事務所にトラブルがあったと
思われるものが最初に表面に出たのは
2017年6月17日のローラのツイッター。

10年来の信頼という文章から
ローラの芸能界デビューと
ほぼ同じなため事務所社長と

何らかのトラブルがあったのではと
囁かれていました。

そしてその後には週刊文春などにより
ローラと所属事務所の間に
トラブルがあったと報じられています。

そして2017年7月には今年に入ってから
レギュラー番組が0に
なってしまったことが大きく注目をされ

事務所を独立するのではないかと
話題になっていました。
 

【スポンサーリンク】

 


■ローラと事務所のトラブルの経緯

ローラと事務所「リベラ」の
トラブルの経緯について軽く
時系列で見てみましょう。

■2017年6月17日
ローラが意味深なツイートをする。

■2017年8月8日
週刊文春がローラと
所属事務所リベラの間に
ローラにとって不利な10年契約が
2010年にかわされていたと報じられる。

事務所はローラと
契約に関してのトラブルは無いと主張。

■2017年8月22日
再び週刊文春によって
ローラの代理人が

契約破棄に向け事前行儀の申し入れを
内容証明郵便で所属事務所の
リベラに送ったことを明かす。

■2017年11月2日
フライデーによりローラが
双子の兄が設立した
新事務所「MNOKA BEAR」に所属し

代理人弁護士が
2017年10月20日付けで
CMのクライアントに

仕事はリベラを通さず
新事務所に通すように
といった内容の文章を送ったことを報じる。

■2017年11月25日
ローラの公式ファンクラブが解散。

■おわりに

ローラとトラブルがあるとされている
所属事務所のリベラですが、

現在もリベラの公式サイトでは
アーティスト欄にはローラが1番上に存在。
その次にはダレノガレ明美が来ています。

事務所的にはローラとの間に
トラブルは無い、という
アピールなのでしょうか。

実際今でも以下のように
数多くのCMに出ていますし
事務所的にはローラが
完全に独立してしまうとかなりの痛手ですよね。

ちなみにローラのファンクラブは
2017年12月1日以降は
新規入会はできなくなりますが
2017年11月中に新規入会をすると

2017年12月中には特典が
一応もらえるようです。

しかし個人的にローラは
バラエティ的にはかなり好きなキャラなので
事務所とのトラブルが
どのような形であれ
早く決着が着いて欲しい所。
 

【スポンサーリンク】

 






  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください