斎藤歩は西田薫(女優)と結婚していて酒井法子の復帰作も手がけていた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

俳優の中嶋しゅうがなくなり公演が中止されていた
寺島しのぶ主演の舞台「アザー・デザート・シティーズ」

代役が斎藤歩になることが決定しましたが、
女優の西田薫と結婚をしており
酒井法子の復帰作に演出家として関わっており
かつ声優としても活動をするマルチな才能をもった人物。

今回はそんな斎藤歩についてと
西田薫と結婚をしていることについて見てみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■斎藤歩について

名前:斎藤歩(さいとう あゆむ)
生年月日:1964年12月20日
出身:北海道

斎藤歩は北海道で生まれましたが転勤族。
釧路で生まれ1歳から札幌、
3歳から大阪、10歳から千葉県と
小学校で3回も転校をしています。

そうして北海道大学でクラスの男性二人と一緒に住んでいて
そのうちの一人が演劇研究科だったため演劇に触れます。
そうして斎藤歩は大学再編のときに
自治会の議長となり事務当局と闘いに。

しかし敗北してしまい当時はアングラな
テント公演をしていた演劇部に関わり、
流れで演劇の道に進むことに。

つまりは斎藤歩が俳優となったのは
再編に対する反発心、アナーキーな精神という。

そうして現在は様々な舞台や映画に出演し
2009年にはアニメ「サマーウォーズ」の
陣内侘助役で声優を演じて

2012年には酒井法子の女優復帰舞台
「碧空の狂詩曲~お市の方外伝~」で
斎藤歩が演出家を務めていることでも話題になりました。
 

【スポンサーリンク】

 

■斎藤歩が結婚したのは女優の西田薫

斎藤歩は北海道出身の女優、
西田薫と1998年5月17日に結婚をしています。
「米風亭」で結婚記念パーティをしたとのこと。

2007年に行われた世田谷パブリックシアター10周年記念公演、
「審判」「失踪者」の公演ブログにて
西田薫の旦那が斎藤歩であるとの記述が。

また、西田薫の2017年7月10日のブログでも
斎藤歩は正月以来お休みがなく
2017年7月8日9日は久しぶりの連休だと喜んでいたと言う。

そして8日にはLINEで東京へ行くという連絡があり、
月末まで戻れないとの連絡。

実は斎藤歩は演出家や佐藤オリエとも
一緒にしたことがあり、
中嶋しゅうとも舞台「桜の園」
「コーカサスの白墨の輪」で共演経験があったため

代役の依頼が出たのでは、と
西田薫がブログで明かしています。

参考:西田薫のブログ

■おわりに

斎藤歩は2009年にサマーウォーズで声優としても活動し
2012年には酒井法子の復帰作を演出家としても手がけ
2017年には中嶋しゅうの代役と、マルチな才能が本当にありますね。

しかし2017年7月6日に中嶋しゅうがなくなり、
2017年7月8日に東京へ行き代役の話が決まり
2017年7月13日に斎藤歩が代役として公演というのは
かなりのハードスケジュールですね…。
 

【スポンサーリンク】

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA