齋藤隆成は現在でき婚をし子供ができ父親に。俳優として活動もしていた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

子役として注目を浴びていた齋藤隆成
現在は20歳となって俳優として活動をしていますが

実はでき婚をして子供ができて父親になっていました。
今回はそんな齋藤隆成の現在についてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■齋藤隆成について

名前:齋藤隆成(さいとう りゅうせい)
生年月日:1996年12月18日
出身:神奈川県

齋藤隆成は子役として活動をし、
注目を浴びたのは
2006年1月公開の映画「博士の愛した数式」の
数学教師の幼少時代を演じた時。

その後は2008年のドラマ「流星の絆」で
主演をした二宮和也の幼少期なども演じていました。

また、高校時代は学業に専念して
卒業後に役者として復帰すると決めていましたが

交際していた彼女との妊娠が発覚して
一時は俳優業を諦めて父親に
なることを決意していました。
 

【スポンサーリンク】

 

■齋藤隆成は現在でき婚をして父親に

齋藤隆成の彼女が妊娠したのは17歳のとき。
高校を卒業して俳優になると
子供を育てるのが不可能だと感じ、
父親になることを決意しています。

齋藤隆成が高校を卒業して結婚。
卒業してから3ヶ月後に子供が誕生したので
結果的にでき婚という形に。

齋藤隆成は2016年8月に
「水曜日のダウンタウン」に出演をし、
その時に子供がいること、
懐石料理の店で働いて生計を立て
役者の仕事も続けている事を明かしています。

嫁も齋藤隆成が俳優業を再開したい思いは知っていたため
その後押しで齋藤隆成は
本格的に演技レッスンを再開し
俳優として本格的に活動をしています。

また、乃木坂46の「何度目の青空か」のMVにも
出演をしているとのこと。

■おわりに

ちなみに齋藤隆成の一人目の子供は男の子で2歳。
現在は齋藤隆成と嫁、そして長男の3人ぐらしですが
嫁が現在妊娠6ヶ月であり、
女の子であることがわかったとツイートしています。

家族を養うためにも齋藤隆成は
俳優として是非ブレイクして欲しい。
 

【スポンサーリンク】

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA