さらば青春の光森田はモルック日本代表。祖母とのやりとりも話題に

お笑いコンビ、さらば青春の光の森田。
実はモルックの日本代表に
流れでなってもいます。

今回はそんなさらば青春の光森田が
モルック日本代表となったエピソードや
祖母とのやりとりについて
みてみましょう。


 

 

■さらば青春の光森田がモルック日本代表に

さらば青春の光森田が
モルック日本代表になったのは
実は流された結果であったりします。

さらば青春の光森田は
自分の趣味がないことを気にしていて
2019年2月21日放送の
「ネタサンド」出演時に
サンドウィッチマンに相談。

するとサンドウィッチマンは
過去に経験をして面白かったとして
フィンランドのスポーツ「モルック」を
さらば青春の光森田に勧めます。

そしていざ実際にさらば青春の光森田が
モルックを調べると
「日本モルック協会」があることを発見。
そこでモルックをしてみたいとメールをしたら
競技人口が少ないためか
熱い長文メールがきたとのこと。

そしてさらば青春の光森田は
誘われるがままにモルック練習会に。

2019年4月、初めてモルックに触れた
さらば青春の光森田は
その1時間後に東京カップ大会に4位。
そして日本代表が初日で決定。
 

 

■そして世界大会へ…

さらば青春の光森田は
日本代表として2019年8月17日から
18日に行われた世界大会に出場。

一次予選は勝ち抜いたものの
二次予選で敗退し
決勝トーナメントには残念ながら上がれず。

ちなみに4チームのうち2チームが
決勝トーナメントに上がれる状態で
さらば青春の光森田ら日本代表は
フランスチームと同率二位。

そしてもルックアウトという
PK戦のようなサドンデスマッチで敗北。
このモルックアウトは
さらば青春の光森田も
聞いたことがなかったよう。

また、シングル戦では
およそ300人の中から
予選を勝ち抜き準々決勝まで進出。
しかしベスト27で敗退したことを
明かしています。

■さらば青春の光森田と祖母

さらば青春の光森田の祖母は
2019年8月時点でなんと103歳。
大腿骨の骨折から復帰をしたとのことで
お見舞いに言った様子を
ツイッターに投稿しています。

さらば青春の光森田の祖母は
103歳であり、プリンを食べる最中に
「あんた誰や?」とコメント。

そしてさらば青春の光森田は
その認知症の初期症状であるかのような
祖母のコメントに大笑い。
それに釣られて祖母も笑顔。

ちなみにインスタでは
さらば青春の光森田と祖母の様子が
もう少しだけ長く見ることが出来ます。


 

 

■おわりに

さらば青春の光森田の祖母は103歳。
大正・昭和・平成・令和と
元号を4つまたがっています。

このさらば青春の光森田と
祖母のやりとりは話題に…。

ちなみに2018年5月にも
さらば青春の光森田は当時102歳の祖母に
会いに行ってきてやはり
「あんた誰や?」と言われていたことを
インスタにて報告もしています。

さらば青春の光森田は最近は
モルック日本代表として
世界大会に出場をしたりと
良い意味での注目を集めています。



コメント

タイトルとURLをコピーしました