佐藤緋美は浅野忠信とCHARAの息子!HIMIとして活動も【画像】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

浅野忠信とCHARAの息子である
HIMIこと佐藤緋美

浅野忠信とCHARAは
離婚をしてはいますが
浅野忠信は息子のHIMIこと
佐藤緋美と、そして娘のSUMIREと共演。

一方でCHARAも息子の佐藤緋美と、
娘のSUMIREとも共演をしており
浅野忠信と息子、娘たちの活動を
遠くから見守ったりと
決して険悪ではない様子。

今回はそんなHIMIこと佐藤緋美が
舞台初主演が決定したため
佐藤緋美についてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■佐藤緋美について

名前:佐藤緋美(さとう ひみ)
生年月日:1999年12月19日
出身:東京都

佐藤緋美は浅野忠信とCHARAの息子。
浅野忠信とCHARAは1995年3月に結婚。
1995年7月に娘のSUMIREが誕生し
1999年12月に息子である佐藤緋美が誕生。

そして浅野忠信とCHARAは
2009年7月に協議離婚をしています。

そんな佐藤緋美は中学高校は
インターナショナルスクールに通い
2017年秋にオーストラリアの
シドニー留学から帰国。
モデルとして活動をしていました。

そして2018年には
コンセプトショップである
「ハウス@ミキリハッシン」は
浅野忠信とCHARAの息子である
佐藤緋美をカタログモデルに
採用をしています。

実際に上記インスタ画像は
「ハウス@ミキリハッシン」の
公式インスタ画像です。

そして佐藤緋美は
2018年10月7日からの
舞台「書を捨てよ町へ出よう」に
主演として俳優デビューを
することが明らかになっています。
 

【スポンサーリンク】

 

■佐藤緋美はドラマーHIMIとしての顔も

佐藤緋美はHIMIという
ドラマーとして
2013年のCHARAのアルバム
「JEWEL」収録曲の
「世界」に参加をしています。

更に2017年7月にCHARAは
25週年にオリジナルアルバム
「Sympathy」を発売。

収録されている「Funk」は
CHARAが英語の歌詞にしたいので
息子であるHIMIに作詞を頼みました。

アルバムのタイトルも
佐藤緋美のアイデアだということ。

そしてCHARAはアルバム
「Sympath」の全国ライブツアーを行い
2017年9月24日に東京で
ファイナル公演を行います。

この公演では白根賢一が
バンマスとなりクマの着ぐるみを着て
CHARAと踊り、そのままドラムを
響かせてたりもしていました。

そして最後の最後で
クマの着ぐるみが再登場。
実はこの時に中身が
佐藤緋美になっており
顔を外してCHARAと肩を組むシーンも。
 

【スポンサーリンク】

 

■浅野忠信とCHARAは離婚しても娘、息子と共演

2009年に離婚をした
浅野忠信とCHARAですが
離婚をしてもそれぞれ娘、息子と
共演を実現させています。

浅野忠信は2017年4月に
娘のSUMIREと息子の佐藤緋美と
ラフォーレの看板で共演。

ちなみにコレに対して
CHARAも反応をしています。

そしてCHARAも
息子の佐藤緋美とは
前述のようにドラマーHIMIとして
音楽の場で共演。

娘のSUMIREとは
2015年12月26日から放送されていた
タマホームのテレビCM
「ハッピーソング Chara篇」にて
共演し歌声を披露しています。

ちなみに2013年のアルバム
「JEWEL」には息子の佐藤緋美も
ドラマーHIMIとして参加していましたが
娘であるSUMIREも収録曲の
「やさしい気持ち(Special Kiss ver.)」
のミュージックビデオに出演。

■おわりに

浅野忠信とCHARAはお互いに
仕事の幅がかなり広い。
そのためか娘のSUMIREも
モデル、女優として活動をしていて

息子の佐藤緋美も
ドラマーHIMIとしての活動もあり
舞台に進出となると
今後どのような方向で活躍をするのか
とても気になる所。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください