佐藤みゆきが黒沢秀樹と結婚し嫁へ。子供も2018年6月に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

女優の佐藤みゆき
元L⇔Rの黒沢秀樹と
結婚をして嫁となり、
子供も2018年6月に生まれることを
明らかにしました。

2016年12月には黒沢秀樹の兄で
同じくL⇔Rの黒沢健一が
脳腫瘍でなくなっており
そのために結婚を
待ってもらっていましたが

子供が出来た事などがきっかけで
結婚をするに至った
ということのようです。

今回は女優佐藤みゆきと
黒沢秀樹の結婚について
みてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■佐藤みゆきについて

名前:佐藤みゆき(さとう みゆき)
生年月日:1984年7月5日
出身:福島県田村市

佐藤みゆきは高校時代に
演劇部に入ったのが
演技に興味を持つキッカケ。

自分たちの芝居を見て
他校の演劇部員が
泣いていたのをみて
他人の心を動かすなんて
凄いことだと思いました。

そして東京に住む叔母により
劇団に所属する女優に
引き合わせてもらい

話を聞くと、劇団トップでも
生活のためにアルバイトを
していることを聞かされます。

そうしてまずは生活が
出来なくてはダメだと思い
会津大学短期大学部の
食物栄養学科に進学し栄養士へ。

しかしそこで大学の先輩に
演出家の成島秀和がおり
演技への熱は下がらず。

佐藤みゆきは卒業後には
東京都の学校給食の
栄養士として仕事をしつつも
成島秀和と共に
劇団「こゆび侍」を旗揚げ。

しかし多忙のあまり
肺結核になってしまい
栄養士の仕事は3年で辞めて
その後は舞台を中心に
女優として活動。

そして2017年には佐藤みゆきは
映画「真白の恋」で初めて主演。

佐藤みゆきはこの映画で
第32回高崎映画祭の
最優秀新人女優賞を受賞しています。
 

【スポンサーリンク】

 

■黒沢秀樹と結婚し佐藤みゆきは嫁に

黒沢秀樹と佐藤みゆきの出会いは
2016年のクオータースター
コンテストという
演劇動画のコンテストでの
共同作業がきっかけ。

実際に二人はそのことについて
ツイートをしています。

ちなみに制作した作品の
「マルイチ」は見事グランプリ
げきぴあ賞、彩高堂賞と
ナビロフト賞の4賞に輝いています。

そうして交際をしていたものの
2016年12月には黒沢秀樹の兄、
黒沢健一が脳腫瘍で倒れ帰らぬ人に。

黒沢秀樹が個人的な思いで
結婚を半年以上待って
もらっていたものの

佐藤みゆきが子供を妊娠し、
タイミングを合わせてくれたと
感じたために
2017年12月に結婚をしたとのこと。

黒沢秀樹と佐藤みゆきの子供は
2018年6月に出産予定で
あるとしています。
 

【スポンサーリンク】

 

■おわりに

佐藤みゆきは最近の活躍が
目覚ましく、ケンタの
CMにも出ていたりと
目にする機会が多い印象。

黒沢秀樹の方は
1991年にデビューをして
1997年に活動休止をしたL⇔Rの

「L⇔R 25周年プロジェクト」が
2016年11月に開始すると発表した直後、

2016年12月5日に兄の黒沢健一が
なくなるということもあったために
この結婚で是非とも幸せになって欲しい。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA