澤穂希の旦那、辻上裕章の職業はベガルタ仙台広報部長ですごい人だった

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

元なでしこジャパンの澤穂希。
結婚した旦那、辻上裕章も元サッカー選手であり
現在の職業はベガルタ仙台の運営・広報部長である辻上裕章さん。

今回は澤穂希の旦那である
辻上裕章さんとその職業などについてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■辻上裕章さんについて

名前:辻上裕章(つじかみ ひろあき)
生年月日:1976年8月31日
出身:群馬県

辻上裕章さんは米国のニューマンスミス高から
早稲田大学に進学。総理大臣杯では優勝。
卒業後の2000年に当時J2だった
ベガルタ仙台に入団しDFとして所属。

現役を1年で引退しますが
柏レイソルのスタッフとして強化本部に在籍し
ヘッドコーチのペリマン監督の通訳をし、

共同通信社に出向をし
運動記者としてロンドン支局などでも勤務経験あり。

ロンドンから帰ると日本サッカー協会に出向し
2012年ロンドンオリンピックで
男子サッカー「関塚ジャパン」の広報担当へ。

2013年に辻上裕章さんはベガルタ仙台に
スタッフとして加入し強化・育成部へ。
2015年12月1日には運営・広報部長に就任しています。
こう見ると今までの経歴と現在の職業がすごい。
 

【スポンサーリンク】

 

■澤穂希の旦那としての辻上裕章

元々澤穂希と辻上裕章さんは2005年に
サッカーを通じて知り合った10年来の友人。

2014年末に辻上裕章さんは澤穂希から
引退の相談を受けて仲が急接近。

2015年1月に澤穂希の自主トレのランニングに付き合い
そこから恋心が芽生えて交際がスタート。
2015年8月に結婚をしています。

当初は別居婚であったものの
2015年末に澤穂希が現役を引退したため
2016年に入り仙台に引っ越し。

そうして2016年7月に澤穂希は
旦那である辻上裕章さんの子供を
妊娠していることを発表。
2017年1月9日に子供が生まれたことを発表しています。

■おわりに

現在澤穂希は誕生したばかりの長女と一緒に
2017年7月にはなでしこリーグ杯を観戦などしています。
澤穂希は2020年の東京オリンピックに
何か携わるような仕事をしたいともしていますが

旦那の辻上裕章さんの職業も広報なわけですし
何らかの形で関わっていく事はできそうですね。
元サッカー選手夫婦で広報活動とかはなかなか有り得そう。
 

【スポンサーリンク】

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA