島袋聖南と伊東大輝が破局をインスタで報告。テラスハウスで成立も…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

テラスハウスで成立し
交際期間が3年であった
島袋聖南と伊東大輝。

しかし現在は破局をしていたことを
インスタで報告しています。

今回はそんな島袋聖南と伊東大輝の
テラスハウスでどのように
交際が成立していたかについてと
破局についてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 


■島袋聖南と伊東大輝の交際成立

✌🏾️✌🏾️✌🏾️

A post shared by 島袋聖南 (@seina4444) on

10代から20代の男女が
シェアハウスに済んで共同生活をする様子を
放送している人気番組の「テラスハウス」

テラスハウスでは何組か
カップルが誕生しており、
島袋聖南と伊東大輝は3組目。

カップル成立時はアルバイトの島袋聖南と
ウィンドサーファーの伊東大輝は
2014年7月から9月まで共演。

番組自体は2012年から開始し
2014年9月で一旦終了。

しかし反響がすごかったために
2015年2月には映画版が公開され
2015年9月にはネットフリックスで
新シーズンが配信開始。

2016年11月から2017年9月にも
ハワイを舞台のシーズンが開始されており
2017年12月から軽井沢が舞台の
新シーズンも放送予定。

そのように最初期のシーズンの
終了間際にカップルとなった
島袋聖南と伊東大輝は
その後も注目をされ、度々2人で
イベントに出演をしていました。

一例をあげますと2016年2月に行われた
「プレミアムボス ザ・ラテ」の
特別試飲パーティなどに参加。

以下の動画のように
2人で登場してトークをしています。


 

【スポンサーリンク】

 


■島袋聖南と伊東大輝は現在破局をしていた

テラスハウスで成立し、
長続きをしていた島袋聖南と伊東大輝ですが
2017年11月12日には島袋聖南がインスタにて

島袋聖南の名義で同棲してた家のベッドに
使用済みのティッシュなどが散乱していて
我慢の限界であると投稿。

こちらの投稿はすぐに削除をされましたが
破局説がまことしやかに囁かれました。

そして2017年11月15日に
島袋聖南はインスタにて
前述の投稿について謝罪をすると共に、

数週間前に既に破局を指定たので
伊東大輝の浮気ではないことを報告。
破局理由はすれ違いが
多くなったためだとしています。

伊東大輝も自身のインスタに
ウィンドサーフィンや彼女との破局など
様々アンことが重なって
コントロールが効かない状態であったとし、

破局したとは言え島袋聖南に
配慮が足りなかったと謝罪をしています。

ちなみに2人が破局についてコメントを
したときのインスタの写真は
何故か2人とも夕日(朝日?)という
謎の共通点があります。

こちらが島袋聖南のインスタ。

ご報告。 先日のInstagramの投稿の件で、皆様をお騒がせしてしまい、大変申し訳ございませんでした。 実は私たちは数週間前にお別れをしていました。 なので、今回の事は浮気ではありませんでした。 私達2人はいつからかすれ違いが多くなり、お互いが色々と我慢の限界になっていて、別々の道を歩む事に至りました。 期待を裏切るような形になってしまい本当にごめんなさい。 今まで2人を3年間温かく見守り応援してくださった皆さま、本当にありがとうございました。 既に別々の道を歩み始めている2人ですが、それぞれの今後を暖かく見守っていただけると嬉しいです。 島袋聖南

A post shared by 島袋聖南 (@seina4444) on

こちらが伊東大輝のインスタとなります。

今回、たくさんの方々にご迷惑をお掛けしてしまいました。心からお詫び申し上げます。 ここのところ、ウィンドサーフィンや彼女との別れなど、色々な事が重なり自身のバランスを崩し、コントロールが効かない状態になっていたように今となっては思えます。 しかし、それも僕の未熟さ、精神的な弱さからなるものだと痛感しています。 セイナさんにも別れていたとはいえ、配慮が足りなかったと猛省しています。 もう一度自分自身を見つめ直し、ウィンドサーフィンに真摯に向き合い、マイナスからのスタートではありますが、人生を掛けて挑戦をしていこうと思います。 この度は、申し訳ございませんでした。 伊東大輝

A post shared by 伊東大輝 (@daikiitoh) on

■おわりに

島袋聖南と伊東大輝は
イベントに呼ばれる時も
テラスハウスで成立したこともあり
やはりセットという印象が強い。

破局をしてしまうと
イベントに出る機会は
少なくなりそうですけれども。
 

【スポンサーリンク】

 






  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA