志田未来の結婚相手の旦那は旧友で一般人。結婚は25か26と16年に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

志田未来が結婚を発表しました。
結婚相手である旦那は
旧友で一般人であるとのこと。

もともと志田未来は結婚願望が強く
早い段階で結婚をしたいことを
度々あかしていました。

今回は志田未来の
結婚相手である旦那は
一般人であることと、
過去に明かしていた
結婚願望などについて
みてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■志田未来が結婚

志田未来が結婚を明かしたのは
2018年9月14日の15時。
各社一斉に報道をしており
予め話を通していた様子。

志田未来が結婚をしたのは
2018年9月であり
結婚記念日については非公表。
結婚相手である旦那は一般男性で
年齢も非公表でした。

また、志田未来は
現在子供を妊娠しておらず
仕事と家庭のどちらも
大切にすると明かしています。

2018年9月14日19:30追記

志田未来の結婚相手である旦那は
小学校の同級生であり
現在は大手証券会社に
勤務をしているとのことが

TBS「ゴゴスマ」にて
明かされています。
交際期間は1-2年とのこと。

追記おわり

■代表作が14才の母

志田未来といえば
2006年10月の「14才の母」で
連続ドラマ初主演が有名。

学生役は年齢が上の役者が
使われるのが普通ですが
志田未来は当時13歳。
むしろ年齢が下ということでも話題に。

そのため志田未来の代表作と言うと
今でも「14才の母」を上げる人が多く、
インタビューなどでも
志田未来は恋愛や結婚観について
頻繁に質問をされ明かしています。
 

【スポンサーリンク】

 

■恋愛観や結婚観を明かす

志田未来は2013年10月には
2014年のカレンダーの
発売記念イベントに登場。

2013年5月に20歳となった志田未来は
結婚願望について質問をされると
以下のように答えています。

「結婚願望はずっとある」
「24歳でしたいと思ってた」

「あと4年じゃ無理かな」
「両親も早く
結婚していて憧れだった」
「20代のうちに子供が2人欲しい」

また、2015年6月2日には
「今夜くらべてみました」にて
志田未来はゲスト出演。

この時に恋愛経験はないとし、
好きになったりはするものの
自分からはいけず
アピールも出来ないため
向こうも気づかないと発言。

また、理想の男性については
以下のように語っています。

「シンプルなファッションの男性」
「イケメンの人はあまり好きじゃない」
「普通にしゃべっていて楽しいのがいい」
「話が盛り上がらない人は絶対にない」

逆に苦手な男性については
以下の通り告白。

「自分に自信がありすぎる
男の人はすごい苦手」
「引っ張ってくれる男性」

 

【スポンサーリンク】

 

■具体的な結婚観を更に…

早くに結婚をしたいと
明かしていた志田未来ですが
2016年9月12日には
映画「泣き虫ピエロの結婚式」の
完成披露試写会に出演。

映画で結婚式をあげる志田未来が
結婚願望について質問をされ
再び以下のように明かしていまいた。

「以前は23歳までにしたいと言っていた」
「無理なので2、3年延ばして25、6歳」

「ウエディングドレスは
仕事で着ているので
白無垢が着たい」

■おわりに

志田未来は当時13歳で
「14才の母」に出演をし、
出産シーンを演じていました。
そしてそれから役10年後、

2017年10月スタートの
医療系ドラマ「コウノドリ」の
第一話に妊婦役で出演し
再び出産シーンに挑戦。

このときに志田未来は
周りの友人も実際に母親になったり
年齢的にも子供の出産が

身近になってきたため
命の重みを考えて
演じたとも語っていました。

実際に25歳で結婚をした志田未来。
以前は20代で子供を
二人生みたいとも語っていますし、
現在は子供を妊娠していませんが
そちらも実現をするのかもしれません。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください