SHIHOは韓国で娘や夫と共に人気になって芸能活動をしていた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

総合格闘家の秋山成勲と
結婚をしているモデルのSHIHO

SHIHOは現在夫の秋山成勲、
そして娘のサランと共に韓国の番組に出演をしており
韓国ではとても人気がある一家となっています。

今回はそんなSHIHOの
韓国での活動などについてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■SHIHOについて

SHIHOさん(@shiho_style)がシェアした投稿

名前:SHIHO
本名;秋山志保(あきやま しほ)
生年月日:1976年6月6日
出身:滋賀県草津市

SHIHOは16歳で事務所に所属をし、
それ以降はモデルとしての活動を
本格的にするために18歳の頃に単身上京。

モデル以外にもNHKの番組「トップランナー」の司会や
ブランドプロデュースなど活動は多岐にわたっており

2007年3月には後に夫となる秋山成勲との交際が発覚。
2009年3月には結婚をして
2011年10月24日には娘のチュ・サランも産まれています。

娘の名前が韓国式である理由は
SHIHOの夫である秋山成勲の希望。

秋山成勲は在日韓国人4世であり、
柔道をするために日本に帰化をしたものの、
そのことについて父親に申し訳なく思っており

父のためという気持ちを込めて娘の名前を
韓国式であるサランにしたと語っています。
 

【スポンサーリンク】

 

■SHIHOと秋山成勲、サランは韓国で大人気

SHIHOさん(@shiho_style)がシェアした投稿

SHIHOの夫である秋山成勲は
プロ格闘家へ転身したのとほぼ同時期に
芸能活動を開始。

特に韓国ではCMに出演をするなど高い人気を誇り、
2012年には韓国の放送局であるSBSが主催の
「SBS芸能大賞」でベストエンターテイナー賞を受章。

2013年には韓国のバラエティ番組「ハッピーサンデー」の
「スーパーマンが帰ってきた」に
秋山成勲、SHIHOそして娘のサランが共演。

2014年には娘サランの
CMが決定したりと注目を浴びており、
なんと8本のCMに出演をするほど。

もちろん娘のサランは韓国語が堪能であり
英語もすでにSHIHOよりも発音が堪能なよう。

SHIHOも韓国のバラエティで出演をしてはいますが
どちらかというとサランの母として出ていて
モデルという姿は要求されていないようです。

■おわりに

SHIHOは現在韓国のママ友がたくさんいますが、
それも娘サランのおかげのよう。

実際にSHIHOのインスタを見ても
英語や韓国語でのコメントのほうが
むしろ日本語より多いために
活動の場は主に韓国ということなのかもしれません。

とはいえ日本でもCMなどに
出演したり活動はしているのですが。

それでも韓国ではSHIHO、秋山成勲
そしてサランと一家でテレビに出ているわけですし
メインの活動の場はやはり今では韓国な気がします。
 

【スポンサーリンク】

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA