SHIKATAが薬で逮捕。関ジャニ∞に作詞作曲提供もして衝撃

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

音楽プロデューサーのSHIKATA
薬を所持していた事で逮捕。

SHIKATAは安室奈美恵の
楽曲を手がけたり、
関ジャニ∞に作詞作曲を提供していたりと
かなりの大物です。

今回はそんなSHIKATAの
薬での逮捕と
関ジャニ∞らに作詞作曲を
提供していたことについて
みてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■SHIKATAについて

名前:SHIKATA(しかた)
本名:志方大輔(しかた だいすけ)
生年月日:1981年12月5日
出身:長崎県

SHIKATAは2012年に
トイズファクトリーから
メジャー1stシングルの
「言葉だけじゃたりないけど」をリリース。
シンガーとして活躍をしつつも
関ジャニ∞など多くのアーティストに
作詞作曲を提供していました。

また、2012年には
日本レコード大賞にて
「White Angel」が「優秀作品賞」を
受賞しています。

この楽曲はSHIKATAが
作曲を手がけたFairiesの曲。
SHIKATAが作曲を提供した
こちらの曲はPVが
公式にフルで見ることが出来ます。

ちなみに2006年ごろには
女性シンガー、片桐舞子が
SHIKATA(当時は志方大輔名義)と
同じ事務所であることを
ブログにて明かしています。

2007年には片桐舞子と河井純一の
ユニット、MAY’Sらと
NATURAL8というユニットを結成。
SHIKATAはリーダーに。
 

【スポンサーリンク】

 

■SHIKATAが薬の所持で逮捕

SHIKATAが薬の所持で
逮捕をされたのは
2018年11月6日午前3:45頃の頃。

乗用車を運転中のSHIKATAを
パトロール中の警察官が発見。
不振な様子に気づいて任意で取り調べ。

巻きたばこに薬の
陽性反応が出たため
逮捕をされたとの事。

SHIKATA本人も薬であるとは
薄々気づいており、
いずれ使おうと思っていたと
答えていることを明かしています。

■SHIKATAは関ジャニ∞に作詞作曲提供。

SHIKATAはかなりの大物に
作詞作曲などを提供しています。
代表的なアーティストだけでも
おおまかに以下のようなアーティストが。

安室奈美恵
EXILE TRIBE
GENERATIONS from EXILE TRIBE
BIGBANG
ナオト・インティライミ
関ジャニ∞
Kis-My-Ft2
V6
NEWS
ジャニーズWEST
西野カナ

関ジャニ∞に作詞作曲を提供した
リストは以下の通りとなっています。

「Sorry Sorry love」:作詞・作曲・編曲
「フローズンマルガリータ」:作詞・作曲・編曲
「Masterpiece」:作詞・作曲・編曲
「アダムとイヴ」:作詞・作曲・編曲
「韻踏ィニティ」: 作曲
「The Light」: 作詞・作曲・編曲
「パノラマ」: 作詞・作曲
「Steal your love」: 作詞・作曲
「Street Blues」:作詞・作曲

また、SHIKATAは
2016年12月のブログにて
今年を振り返るとして
「韻踏ィニティ」、「The Light」、
「パノラマ」「Steal your love」に
参加をしたことを明かしていました。
 

【スポンサーリンク】

 

■おわりに

SHIKATAは関ジャニ∞だけに
作詞作曲を提供しているわけでもなく
ジャニーズ系、EXILE系など
多くのアーティストに提供。

そんな大物音楽プロデューサーが
薬で逮捕をされたとなると
かなり影響も出そうですが…。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください