霜降り明星せいやが骨折をラジオで明かす。妹との関係は良好も

霜降り明星せいや
骨折したことをラジオで明かしました。
骨折の経緯が実は番組中。

今回はそんな霜降り明星せいやの
骨折を明かしたことと
妹との関係についてみてみましょう。


 

 

■霜降り明星せいやが骨折をラジオで明かす

霜降り明星せいやが骨折した
事を明かしたのは2019年月20日放送の
「霜降り明星のオールナイトニッポン」
骨折については主に
以下のような流れで明かしていました。

■せいや
「実は負傷してまして、足」
「今日NGK(なんばグランド花月)で
出番みてくれた人わかると思うんですけど」

「骨にヒビはいってまして」
「何本か収録撮り終えたんですけど」
「ちょっと負傷した僕が何日か続きます」

■粗品
「どういう経緯で怪我したんですか?」

■せいや
「芸人がばーって笑いとりにいってね」
「言うたら名誉の負傷?」
「体張って人を喜ばせるための怪我とか
そんなんやったら良かったんですけど」

「世にも珍しいスタジオのトーク中に骨折しました」
「女性のゲストの方の、ヒールで踏まれるという…」

■粗品
「地味やな(笑)」

■せいや
「ひな壇で(笑)」
「ひな壇で、なんとも無い一幕」
「それでワーッとか、
僕がイッテェェ!とか
無かったんですよ、その時」

「いや、足踏んでますよぐらいで突っ込んで」
「家帰ったらパンパンに腫れだして」
「赤黒くなって、家で、親指」
「びっくりした俺も」
「こんなことなんねやと思って」

「ただその、女性ゲストの方は
全く悪くないんですよ」
「僕の足の置き方が悪かったし、
ボーッとしてたから足踏まれたんで
僕が悪いんですけど、すーっごい地味な」

ちなみに霜降り明星せいやの
足を踏んだ女性は若くてきれいな女性。

どうせ骨折をするのなら
伝説に残りたかった、等と
骨折の経緯がどう取り繕っても
とても地味なことを悔やんでいるよう。
 

 

■妹との関係

霜降り明星せいやの妹はさや・まなさ。
二人の妹が初登場したのは
2019年2月21日放送の
「櫻井有吉THE夜会」にて。
その2019年2月時点では上の妹・さやは24歳OL。

下の妹、まなさは20歳で専門学校生。
下の妹は歯科衛生士になるために
専門学校で学んでいるとしています。

霜降り明星せいやは妹たちにとって
面白くて優しい兄。
M-1を優勝したことで霜降り明星せいやは
「誇り」だと妹に言われます。

しかし霜降り明星せいやは
妹に以下のようなことを謝罪。

■せいや
「まなさの方に言ってない
隠していることが」
「彼女…よく家に連れてきてたやん?」
「兄ちゃん達、大学生ぐらいで付き合ったから」
「学生服でデートしたことなくてさ」
「まなの部屋、誰もおらん時に彼女と入って」
「まなのセーラー服
彼女に着させてイチャイチャしてた」

■妹・まなさ
「もう最悪!」
「きっしょ!」
「ヤバ!まなの部屋で?」

■せいや
「写真とか撮ってただけやで」
「撮影会というか…」
「ごめんなさい!」
「許してくれる?」
■妹・まなさ
「はい」

■粗品
「ストレートな感想どうですか?」
■妹・まなさ
「最初は気持ちわるって
思ったんですけど…」
「よくよく考えたら…気持ち悪い」

 

 

■おわりに

ちなみに霜降り明星せいやは
妹から初めてプレゼントもらったのは
M-1の優勝記念であると
この動画で語っています。

霜降り・せいや、妹は“和牛推し”? 初めてのプレゼントエピソードも

6歳離れてる妹とのことなので
まなさの方であると思われます。

また、霜降り明星せいやは
妹の成人式にお返しをしたとのこと。
しかし霜降り明星せいやは
骨折をしたとのことですが
その骨折したシーンは後日放送されるんだろうか。

骨折したシーンが編集でカットされたら
それはそれで霜降り明星せいやは
骨も折ったのに何も無しというのは寂しい。



コメント

タイトルとURLをコピーしました