諸國沙代子が太った理由は大阪の水が合いすぎたから。体重はマラソンで少し減量

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

2011年にミス東大に選出され
現在は読売テレビ所属のアナウンサーとなっている諸國沙代子
ミス東大時とくらべて体重が増えて太ったと言われています。
今回はそんな諸國沙代子が太った理由などについてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■諸國沙代子について

名前:諸國沙代子(しょこく さよこ)
生年月日:1992年3月20日
出身:岡山県

諸國沙代子は東大理II類に現役合格をして
東大の合格発表時に
テレビの取材にコメントをして話題になったことも。

2011年には諸國沙代子はミス東大に選出されており
その時の動画も残っています。

個人的には最初はノリノリなものの最後らへんでは
段々と照れが出てきてる所がかわいい。

そうしてその後2015年には読売テレビに入社をして
アナウンサーとなっています。

■諸國沙代子が太った件

そうして2015年に
読売テレビに入社した諸國沙代子ですが
2016年2月に太ったことが話題に。

太った理由については
諸國沙代子は自身のツイッターで
以下のようにツイートをしています。

実は諸國沙代子は岡山県出身ですが
もともと熱心な阪神ファン。
そのため勤務地の大阪は諸國沙代子にとっては天国で
物凄く水が合うよう。

2016年9月には諸國沙代子は
入社当時から体重が8キロ程度増えたことを告白。
2016年10月30日に行われた「第6回大阪マラソン2016」に
出場するためにも

週に4、5回ほど5キロ~10キロ走っており
体重を落とそうとしていました。
その甲斐もあって2016年10月には約2キロの減量に成功。
 

【スポンサーリンク】

 

■おわりに

ちなみに諸國沙代子がマラソンに向けて
目標体重はあの頃の輝きを取り戻すため
10キロ減ということでした。

今現在の諸國沙代子は
そこまで太っている感じはしませんし
無理に体重を落とさないで良いんじゃないかなぁとも。

体重の増加でキャラが変わってしまったことは否めませんが
それでも十分可愛らしいですし。
 

【スポンサーリンク】

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA